2020 ジェネラリオープン 大会概要/エントリーリスト【2020キッツビューエル】

ジェネラリオープン テニスのBonJin
引用:YouTube – Tennis TV

テニス 2020 ジェネラリオープン
大会概要・エントリーリスト

2020.09.08 – 2020.09.13

ATP250
ジェネラリオープン
キッツビューエル/オーストリア

ATP250
Generali Open
Kitzbuhel, Austria

大会概要、エントリー(出場選手)、チケット、テレビ放送・配信予定などの情報です。

[追記:2020/09/06]
WOWOW、WOWOWオンデマンドで今大会の放送・配信をすることが決定。

[追記:2020/09/07]
ドロー発表。錦織・西岡がダブルスでペアリングする模様。

本日(2020年8月12日:日本時間)現在、新型コロナ(COVID-19)のパンデミックには未だ終息どころかピークアウトの見通しすら見られませんが、8月22日からのウェスタン&サザンオープン【ATPマスターズ1000】、全米オープン【グランドスラム】については予定に変動はありません。

そして、次の大きなステージである全仏オープン【グランドスラム:9月27日より開催予定】に向けても、9月13日開催予定であったムチュア・マドリードオープン【ATPマスターズ1000】こそ中止決定がなされたものの、クレーコートの前哨戦の一つとしてこのジェネラリオープンは依然開催準備が進められています。
また、ATPの事情もあるのでしょうが、リスケジュールされたこの大会は全米オープンの後半日程に被るという特異とも言える興行になっています。或いは、ムチュア・マドリードオープンが中止になったことで翌週にずれることもあるのでしょうか。

大会ドロー(トーナメント表)は、発表あり次第別記事投稿します。

2020 ジェネラリオープン ドロー発表/展望/結果【2020キッツビューエル】
画像引用:Twitter - Kei Nishikori テニス 2020 ジェネラ...

2020 テニス・ワールドツアーが戻ってくる!【2020トピック】
画像引用:ATP TOUR テニス 2020 ワールドツアー再開 全世界の、新型コ...
2020 テニス・ワールドツアー 再開予定更新【2020トピック】
画像引用:ATP TOUR テニス 2020 ワールドツアー再開、予定アップデート ...

2020 大会概要

ジェネラリオープン(Generali Open)は、オーストリアのキッツビューエルで開催されているATP250の大会です。
1968年から連綿と続く大会で、歴史的にはむしろオーストリアオープンと呼ばれることが一般的です。
2015年からはジェネラリ・グループという大手の保険会社が冠スポンサーとなったため、以降ジェネラリオープンと呼ばれています。

キッツビューエルは、オーストリアのチロル地方のアルプス山脈を臨むとても美しい街で、ウィンタースポーツの盛んなことでも有名です。

先述したとおり新型コロナ禍の影響で、ここでも2020年の開催は無観客で行われることが決まっています。

ATP250
ジェネラリオープン
  • 大会グレード
    ATP250
  • 期間
    2020/09/08~2020/09/13
  • 開催地
    キッツビューエル/オーストリア
  • 会場
    キッツビューエル・テニススタジアム
  • 賞金総額
    EUD 606,350
  • コートの種類
    屋外クレー
  • シングルスドロー数
    28
  • ダブルスドロー数
    16
  • シングルス過去優勝者
    2019 D.ティエム
    2018 M.クーリザン
    2017 P.コールシュライバー
    2016 P.ロレンツィ
    2015 P.コールシュライバー
    2014 D.ゴファン
    2013 M.グラノリェルス
    2012 R.ハーセ
    2011 R.ハーセ
    2010 A.セッピ

昨年決勝は、地元オーストリア・第1シードのD.ティエムが、A.ラモスビノラスをストレートで降し、嬉しい大会初優勝を果たしました。
オーストリア人としては1993年のT.ムスター以来二人目の同大会優勝者ともなったティエム。日本における錦織のジャパンオープン制覇に匹敵する快挙は、やはり地元の大声援のなか達成されました。

  • チケット情報

今大会は無観客となります。

  • 公式URL
Generali Open | Tennis ATP World Tour Kitzbühel | Austria

TwitterTwitter

facebookFacebook

instagramInstagram

2020 エントリーリスト

男子シングルス・メインドロー

1 Dominic Thiem 3 3
2 Alexander Zverev 7 7
3 Matteo Berrettini 8 8
4 Fabio Fognini 11 11
5 Roberto Bautista Agut 12 12
6 Diego Schwartzman 13 13
7 Andrey Rublev 14 14
8 Denis Shapovalov 16 16
Cristian Garin 18 18
Felix Auger-Aliassime 20 20
Dusan Lajovic 23 23
Taylor Fritz 24 24
Pablo Carreno Busta 25 25
Alex de Minaur 26 26
Nikoloz Basilashvili 27 27
Hubert Hurkacz 29 29
Kei Nishikori 31 31
(WC)
(WC)
(WC)
(WC)
(WC)
(Q)
(Q)
(Q)
(Q)
(Q)
(Q)

男子シングルス・オルタネイト

1 Borna Coric 33 33
2 Jan-Lennard Struff 34 34
3 Guido Pella 35 35
4 Casper Ruud 36 36
5 Adrian Mannarino 38 38
6 Albert Ramos-Vinolas 41 41
7 John Millman 43 43
8 Kyle Edmund 44 44
9 Lorenzo Sonego 46 46
10 Miomir Kecmanovic 47 47
11 Yoshihito Nishioka 48 48
12 Richard Gasquet 50 50
13 Alexander Bublik 51 51
14 Fernando Verdasco 52 52
15 Pablo Andujar 53 53
16 Gilles Simon 54 54
17 Tennys Sandgren 55 55
18 Feliciano Lopez 56 56
19 Pablo Cuevas 60 60
20 Aljaz Bedene 61 61

日本人選手は、現時点では錦織圭がカットオフラインで入っているほか、オルタネイトの11番目に西岡良仁の名前があります。
ただ、先述したように全米オープンの後半とスケジュールが被っている関係で、このままではこの大会の出場選手の混乱は必至かと思われます。このリストのメインドローメンバーであれば全員が普通に全米の2週目に残ってもおかしくない…。

テレビ放送・配信予定など

現時点で国内向けでは、以下で放送・配信の予定があります。

WOWOW

WOWOW メンバーズ・オンデマンド

にほんブログ村 テニスブログへ 

2020 ATP ワールドツアー カレンダー
テニス 2020 ATPツアー カレンダー 2020年シーズンのATPツアーを主としたカレン...