2013 全米オープン ドロー/結果【2013全米】

テニス 2013 全米オープン
ドロー・結果など

グランドスラム 全米オープン
ニューヨーク/アメリカ合衆国
2013.08.26 – 2013.09.08
US Open
New York, NY, U.S.A.

2013年全米オープンの出場選手ドロー(トーナメント表)・結果(準々決勝・準決勝・決勝)などの情報です。

上位シード
  1. N.ジョコビッチ
  2. R.ナダル
  3. A.マレー
  4. D.フェレール
  5. T.ベルディヒ
  6. J.W.デルポトロ
  7. R.フェデラー
  8. R.ガスケ
  9. S.ワウリンカ
  10. M.ラオニッチ
  11. 錦織圭
  12. T.ハース
  13. J.イスナー
  14. J.ヤノヴィッツ
  15. N.アルマグロ
  16. F.フォニーニ

2013年全米オープン男子シングルス本戦には、日本人選手として錦織圭(第11シード)、添田豪(予選勝者)の2名が出場しています。男子ダブルスでは日本人選手の出場はありません。

2013 ドロー・男子シングルス その他リンク

PDFデータを画像表示しています(2ページ)。
画像下部のボタンよりページ送り、拡大・縮小ができます。

draw-ms-2013zenbei-r

男子シングルスドロー公式PDFリンク

男子ダブルスドロー公式PDFリンク

(ATP公式ウェブ)

女子シングルス・ダブルスドロー公式PDFリンク

(WTA公式ウェブ)

2013 大会結果

準々決勝

N.ジョコビッチ(1) vs M.ユージニー(21)
63 62 36 60
A.マレー(3) vs S.ワウリンカ(9)
46 36 36
R.ガスケ(8) vs D.フェレール(4)
63 61 46 26 63
T.ロブレド(19) vs R.ナダル(2)
06 26 26

準決勝

N.ジョコビッチ(1) vs S.ワウリンカ(9)
26 76 36 63 64
R.ガスケ(8) vs R.ナダル(2)
46 67 26

決勝

N.ジョコビッチ(1) vs R.ナダル(2)
26 63 46 16

ナダルがジョコビッチを破り全米オープン2度目の優勝・通算13回目のグランドスラムタイトルを獲得しました。

2013決勝 フルマッチ

2013決勝 54ショットラリー

その他

  • 2012年優勝のマレーは準々決勝でワウリンカに敗れました。
  • R.フェデラーが4回戦でT.ロブレドに敗れ、全米オープンでの連続ベスト8記録が9で途切れました。
男子ダブルス

優勝:L.パエス/R.ステパネク組

準優勝:A.ペヤ/B.ソアレス組

女子シングルス

優勝:S.ウィリアムス

準優勝:V.アザレンカ

2012年同大会優勝のS.ウィリアムズと、2年連続決勝進出のV.アザレンカの2年連続同カードの決勝となりました。

決勝はフルセットマッチとなりましたがウィリアムズが勝利し全米オープン2連覇・通算5度目・グランドスラム通算17度目の優勝を遂げました。

女子ダブルス

優勝: A.フラバーチコバ/L.ハラデツカ組

混合ダブルス

優勝: A.フラバーチコバ/M.ミルヌイ組

日本人選手の結果

錦織圭

全米オープン5回目の出場でしたが、1回戦で予選勝者のD.エバンスに不覚をとりました。

1回戦 vs D.エバンス 0-3

添田豪

全米オープンは2回目の本戦出場でしたが、1回戦で難敵M.バクダディスに敗れ、同大会初の1回戦突破はなりませんでした。

1回戦 vs M.バクダディス 0-3