2022 兵庫 ノア・チャレンジャー エントリー/ドロー/結果【2022神戸-CH】

日本国内開催 国際大会 テニスのBonJin

2022.11.14 – 2022.11.20

ATP チャレンジャー
兵庫 ノア・チャレンジャー
神戸(三木)/日本

ATP Challenger
Hyogo NOAH Challenger
Kobe (Miki), Japan

テニス 2022 兵庫 ノア・チャレンジャーの大会概要、ドロー(トーナメント表)、テレビ放送・ネット配信予定、大会結果などの情報です。
尚、この記事は、ドロー及び結果(準決勝・決勝)までを随時フォローして追記更新していきます。

2022 大会概要

兵庫 ノア・チャレンジャーは、ATP公式としての名乗りは「神戸」となっていますが、実際の開催地は同じ兵庫県の三木市で、兵庫県立三木総合防災公園屋内テニス場(通称〈ネーミングライツ〉:ブルボンビーンズドーム)が会場となります。
確かに神戸市境はごく近く(約300mほど)なのですが、やはり国際都市のひとつでもある「神戸」を冠するほうが映えるというのもあって「Kobe」としているのでしょう(「三木」の立場は…^^;)。

この大会は、2015年に新設された、男子単催のチャレンジャー大会で、今年が第6回大会となります。
新型コロナ(COVID-19)禍の影響で、この大会も2019年以来久しぶりの開催となりますが、今季の11月は国内でチャレンジャー大会が4週間に渡って続くお祭り騒ぎです(横浜松山 → 神戸 → 四日市)。
そして、中国でのATPツアーが全休となったこともあって、プチ・アジアンスウィングの様相を呈しています(従来よりも海外強豪選手の出場が増加して大会レベルがアップ)。

国内ATPツアーが楽天オープンのみの日本のテニスファンとしてはこの11月は嬉しい限りで、このトレンドが来年以降も続くことを期待したいところです。

2022 兵庫 ノア・チャレンジャー〈神戸-CH〉

  • 大会グレード
    ATP チャレンジャー80
  • 期間
    2022.11.14 – 2022.11.20
  • 開催地
    神戸(三木)/日本
  • 会場
    兵庫県立三木総合防災公園屋内テニス場(ブルボンビーンズドーム)
  • 賞金総額
    USD 53,120
  • コートの種類
    屋内ハード
  • シングルスドロー数
    32
  • ダブルスドロー数
    16
  • シングルス過去優勝者
    • 2021 中止
    • 2020 中止
    • 2019 綿貫陽介
    • 2018 伊藤竜馬
    • 2017 S.ロバート
    • 2016 チョン・ヒョン
    • 2015 J.ミルマン
  • チケット情報
    無料
  • 公式メディア
2022兵庫ノア・チャレンジャー 公式ポスター テニスのBonJin
引用:兵庫ノアチャレンジャー公式ポスター

2022 エントリーリスト

2022男子シングルスのエントリーリスト(メインドロー・オルタネイト枠20)です。
大会ドローの確定まで随時更新する予定です。

2022.10.26版

メインドロー本戦

1 Christopher O’Connell 100 100
2 James Duckworth 114 114
3 John Millman 142 142
4 Kaichi Uchida 168 168
5 Benoit Paire 177 177
6 Damir Dzumhur 180 180
7 Li Tu 190 190
8 Rinky Hijikata 192 192
Hiroki Moriya 213 213
Yosuke Watanuki 223 223

Zdenek Kolar 235 235
Dane Sweeny 240 240
Nam Hoang Ly 242 242
Rio Noguchi 246 246
Nicholas David Ionel 252 252
Frederico Ferreira Silva 265 265
Max Purcell 266 266
Ramkumar Ramanathan 267 267
Nino Serdarusic 281 281
Tatsuma Ito 580 290 (PR)
Yuichi Sugita 1106 142 (PR)

(WC)
(WC)
(WC)
(SE)
(SE)
(Q)
(Q)
(Q)
(Q)
(Q)
(Q)

メインドロー オルタネイト20

1 Filip Cristian Jianu 303 303
2 Mirza Basic 308 308
3 Yasutaka Uchiyama 313 313
4 Sho Shimabukuro 330 330

5 Beibit Zhukayev 331 331
6 Yu Hsiou Hsu 334 334
7 Shintaro Mochizuki 355 355
8 Mukund Sasikumar 359 359
9 Seong-chan Hong 374 374
10 Yunseong Chung 377 377
11 Marek Gengel 380 380
12 Ergi Kirkin 404 404
13 Yuta Shimizu 408 408
14 Naoki Nakagawa 415 415

15 Jerome Kym 419 419
16 James McCabe 425 425
17 Max Hans Rehberg 428 428
18 Jason Jung 437 437
19 Marc Polmans 476 476
20 Arthur Fery 477 477

2022 大会ドロー

2022大会ドロー(トーナメント表)です。

男子シングルス

公式ウェブサイトリンク

draw-ms-2022kobe-f

  • 男子ダブルスの第1シードは、C.オコネル。

男子ダブルス

公式ウェブサイトリンク

  • 男子ダブルスの第1シードは、A.カデ/R.ラマナサン組。

テレビ放送・配信予定など

2022年10月27日時点、日本向けメディアでは配信の予定はありませんが、下記ATP公式でLIVE配信が期待できます。

2022 大会結果

  • シングルス:準決勝・決勝
  • ダブルス:決勝

男子シングルス

  • 杉田祐一
    1回戦:●
  • 伊藤竜馬
    1回戦:●
  • 内田海智
    1回戦:●
  • 野口莉央
    1回戦:●
  • 島袋将
    1回戦:〇
    2回戦:●
  • 内山靖崇
    1回戦:●
  • 綿貫陽介
    1回戦:〇
    2回戦:〇
    準々決勝:〇
    準決勝:〇
    決勝:◎
  • 羽澤慎治
    1回戦:〇
    2回戦:〇
    準々決勝:●
  • 望月慎太郎
    1回戦:●
  • 中川直樹
    1回戦:〇
    2回戦:●
  • 市川泰誠
    1回戦:●
  • 今井慎太郎
    1回戦:〇
    2回戦:●
  • 守屋宏紀
    1回戦:●

準決勝

C.オコネル(1) vs 綿貫陽介(7)
46 67

F.シウバ vs N.セルダルシッチ
64 36 63

決勝

綿貫陽介(7) vs F.シウバ
67 75 64

男子ダブルス

  • 島袋将/綿貫陽介
    1回戦:●
  • 野口莉央/杉田祐一
    1回戦:●
  • チャン・ユンソン/内田海智
    1回戦:〇
    準々決勝:●
  • 松井俊英/上杉海斗
    1回戦:〇
    準々決勝:〇
    準決勝:●
  • 市川泰誠/渡邉聖太
    1回戦:〇
    準々決勝:●
  • 羽澤慎治/清水悠太
    1回戦:〇
    準々決勝:〇
    準決勝:〇
    決勝:◎

決勝

A.ハリス/J.P.スミス vs 羽澤慎治/清水悠太
46 46

まとめ〈追記・補足〉

この記事では、ATPチャレンジャーツアー 2022 兵庫 ノア・チャレンジャーについてまとめました。

追記・補足
  • 2022.11.12
    • ドロー発表。
  • 2022.11.17
    • シングルスは綿貫、羽澤が準々決勝進出。ダブルスは松井/上杉組、羽澤/清水組が準決勝進出。
  • 2022.11.19
    • シングルスの綿貫が決勝進出。ダブルスの羽澤/清水組は見事優勝。
  • 2022.11.20
    • シングルスの綿貫が大会2連覇達成。
      今大会は単複を日本人が制覇。

当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確で新鮮な情報を掲載するよう努めておりますが、文責者の個人的主観による情報、誤情報、内容が最新のものではない情報もございます。訪問・閲覧者の方が当サイトの情報をもとにしたご伝聞・ご利用など企図される場合は、事前に当該各運営元に直接ご確認いただくことをお奨めします。
尚、掲載された内容の正確性の保証及び、正・不正に関わらず生じた損害等の補償に関しましては、当サイトは一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

コメント

テキストのコピーはできません。