2020 全豪オープン ドロー発表/展望/結果【2020全豪】

テニス 2020
全豪オープン
ドロー発表・展望・結果など
西岡・内山・杉田・伊藤・大坂・土居・日比野

グランドスラム 全豪オープン
メルボルン/オーストラリア
2020.01.20 – 2020.02.02

Australian Open
Melbourne, Austoralia

出場選手ドロー(トーナメント表)発表・展望・結果、テレビ放送・配信予定などの情報です。

2020大会 概要・出場選手エントリー記事はこちら↓

2020 全豪オープン 大会概要/エントリーリスト【2020全豪】
テニス 2020 全豪オープン グランドスラム メルボルン/オーストラリア 2020....

また、今大会の結果等は本記事後半で追記・更新します(準々決勝・準決勝・決勝など)。

[追記:2020/01/20~]
・大会結果(次ページ)等

・西岡が3回戦進出、錦織以来の快挙(記事)

2020 全豪オープン 新たな扉を開いた小さな戦士 西岡良仁【2020全豪】
引用:Australian Open TV  Youtube 西岡良仁が遂に難関を突破...

2020年全豪オープンの本戦ドローが発表されました。

ですが、オーストラリアは異常事態。
先週あたりから、未曾有の大規模森林火災による大気汚染の影響が全豪オープン開催地であるメルボルンにも広がり始め、予選に実害(選手の健康被害や試合の順延など)が出ている模様です。

被害の支援のため選手達によるチャリティマッチ(Rally for Relief)が開催されたり、選手のサービスエース毎の寄付など様々なアクションも起きてはいるのですが、全豪オープンの開催そのものも可否の議論も起きている状態です。

我々はいくばくかの支援と、見守ることしかできませんが、とにかく大会だけでなくあらゆる生命の無事を祈ります。

今大会の男子シングルス本戦ダイレクトインの日本人選手は西岡良仁、内山靖崇、杉田祐一、伊藤竜馬(WC)の4名です。予選は守屋宏紀、ダニエル太郎、添田豪の3名の挑戦となりましたが、ダニエルと添田は1回戦で敗退、守屋は惜しくも予選決勝で敗れました。

女子の本戦ダイレクトインでは大坂なおみ、土居美咲の2名。予選に日比野菜緒、内藤祐希、日比万葉、奈良くるみ、岡村恭香、村松千尋の6名で、日比野が予選を突破して本戦入りを果たしました。

ダブルスは男女とも、現時点でドローは未発表です。

ダブルス男子:マクラクラン勉、内山靖崇。

ダブルス女子:加藤未唯、青山修子/柴原瑛菜、二宮真琴/日比野菜緒、土居美咲。

ドロー(男女シングルス・その他リンク)及び展望

PDFを画像表示しています(各2ページ)。
画像下部のボタンより、ページ送りや拡大・縮小ができます。

男子シングルス

draw-ms-2020zengou-r

女子シングルス

draw-ws-2020zengou-r

男子シングルス公式PDFリンク

男子ダブルス公式PDFリンク

(ATP公式ウェブ)

女子シングルス公式PDFリンク

女子ダブルス公式PDFリンク

(WTA公式ウェブ)

大会の展望

上位シードの陣容

今大会、男子シングルスの上位シードは次のとおり。

  1. R.ナダル
  2. N.ジョコビッチ
  3. R.フェデラー
  4. D.メドベージェフ
  5. D.ティエム
  6. S.チチパス
  7. A.ズベレフ
  8. M.ベレッティーニ

上位3シードは相変わらずのテニス星人(BIG3)で、トップハーフにナダル山メドベージェフ山、ボトムハーフにジョコビッチ山フェデラー山ができました。

またナダル山の対抗シードにティエム、メドベージェフ山にサーシャ、ジョコビッチ山にチチパス、フェデラー山にベレッティーニの構成です。

錦織圭は欠場

既に発表があって久しくなりますが、日本のエース・錦織は今大会欠場です。残念ですが、2月以降の復帰(デルレイビーチオープンあたりか)を待ちたいと思います。また、直前でA.デミノーの欠場が発表されました。ATPカップで頑張り過ぎたかもしれません。
ほか、A.マレー、J.M.デルポトロ、R.ガスケらが今回の出場を見送りました。また大舞台で彼らの活躍を見たいものです。

アーリー・ラウンドの見どころ

まず男子日本勢の1回戦、西岡はL.ジェレ、内山がM.イマー、杉田と伊藤は予選勝者と当たります。
西岡は難敵を引いてしまいました。そして勝ちあがってもジョコビッチが近い…。とにかく1回戦突破、後はボーナス・ステージということで。

ナダルは自身の山に相性の悪いN.キリオスがいます。4回戦で当たるかもしれません。

メドベージェフは1回戦で破壊力のあるF.ティアフォーと対戦、また4回戦までに古豪のJ.W.ツォンガ、S.ワウリンカとも当たる可能性があります。

ジョコビッチ、今の調子を見る限り3回戦までは順調に上がりそうです(伊藤、西岡には申し訳ない ^^;:)。

フェデラーは2回戦のF.クライノビッチが要注意かもしれませんが、間違いがなければ4回戦までは堅そうです。

ほか、注目の1回戦としては、D.シャポバロフーM.フクソービッチ、F.フォニーニーL.オペルカ、サーシャーM.チェッキナートなどでしょうか。また予選勝者と当たるK.アンダーソンも要チェックですね。

女子の1回戦はディフェンディング・チャンピオンである大坂なおみが59位のブズコバと対戦、土居美咲は予選勝者のH.ダートと、予選を突破した日比野はP.シューアイとぶつかります。

テレビ放送・配信予定など

国内向けでは、現時点で下記の放送・配信予定があります。

WOWOW

WOWOW メンバーズオンデマンド

NHK スポーツ・オンライン

Home | Australian Open
Australian Open | Overview | ATP Tour | Tennis
Australian Open | Join us 2020 – WTA Official
Get the latest updates on news, matches & video for the Australian Open an official Women’s Tennis Association event taking place 2020.

大会結果は次ページ