2022 BMWオープン エントリー/ドロー/結果【2022ミュンヘン】

2022大会 テニスのBonJin
2022 Munich

2022.04.25 – 2022.05.01

ATP 250
BMWオープン
ミュンヘン/ドイツ

ATP 250
BMW Open by American Express
Munich, Germany

テニス 2022 BMWオープンの大会概要、エントリーリスト、ドロー(トーナメント表)、テレビ放送・ネット配信予定、大会結果などの情報です。
尚、この記事は、エントリーリストの公表からアップされ、ドロー及び結果(準々決勝・準決勝・決勝)までを随時フォローして追記更新していきます。

ドイツの新型コロナウィルス(COVID-19)の状況(REUTERS COVID-19 TRACKER)

大会概要

2021年のこの大会は新型コロナ(COVID-19)禍のなかでも開催されましたが、残念ながら無観客開催でした。

BMWオープンは、ドイツのミュンヘンで開催される歴史ある大会です。
今季、ドイツではATPツアーとして4大会が開催される予定となっていますが、このBMWオープンが皮切りとなります。
冠スポンサーは、ドイツの誇る世界的高級自動車メーカーであるBMW社で、今季はプレゼンテーションパートナーとしてアメリカン・エクスプレスも名前を連ねました。

近年は地元のA.ズベレフ、P.コールシュライバーらが好成績を収めていますが、A.マレー、R.フェデラー、N.ダビデンコ、D.ナルバンディアンらテニス界のレジェンド達も優勝者に名を連ねています。
欧州クレーシーズンの中核を担うとともに、全仏オープンの前哨戦のひとつに位置づけられている大会です。

 

大会グレード ATP 250
期 間 2022.04.25 – 2022.05.01
開催地 ミュンヘン/ドイツ
会 場 MTTC・イフィトス
MTTC Iphitos e.V.
賞金総額 EUD 597,900
コートの種類 屋外クレーコート
単ドロー数 28
複ドロー数 16
単過去優勝者 2021 N.バシラシビリ
2020 中止
2019 C.ガリン
2018 A.ズベレフ
2017 A.ズベレフ
2016 P.コールシュライバー
2015 A.マレー
2014 M.クーリザン
2013 T.ハース
2012 P.コールシュライバー
2011 N.ダビデンコ
2010 M.ユージニー
チケット情報 https://www.ticket-onlineshop.com/ols/bmwopen/
公式メディア 大会公式ウェブサイト
ATP公式ウェブサイト(大会概要)
Twitter
Facebook
Instagram

2021年の男子シングルス決勝は、J.L.ストルフとN.バシラシビリとの顔合わせ。試合はストレートでバシラシビリが勝利しています。

2021 BMWオープン 男子単決勝

2022 エントリーリスト

2022男子シングルスのエントリーリスト(メインドロー・オルタネイト枠20)です。
大会ドローの確定まで随時更新します。
2022/04/18版

メインドロー 本戦

1 Alexander Zverev 3 4
2 Casper Ruud 7 8
3 Reilly Opelka 17 18
4 Nikoloz Basilashvili 20 20
5 Cristian Garin 31 30
6 Alexander Bublik 33 33
7 Daniel Evans 36 27
8 Miomir Kecmanovic 38 48
Botic van de Zandschulp 41 42
Ilya Ivashka 44 41
Filip Krajinovic 45 40
Alex Molcan 47 65
Mackenzie McDonald 51 54
Marton Fucsovics 53 55
Marcos Giron 55 52
Tallon Griekspoor 57 57
Jan-Lennard Struff 63 56
Hugo Gaston 64 68
Daniel Altmaier 69 69
(WC) Philipp Kohlschreiber 132
(WC)
(WC)
(SE)
(SE)
(Q)
(Q)
(Q)
(Q)

メインドロー オルタネイト20

1 Emil Ruusuvuori 73 71
2 Maxime Cressy 65 72
3 John Millman 80 73
4 Oscar Otte 67 74
5 Lorenzo Musetti 68 76
6 Jiri Vesely 75 77
7 Jordan Thompson 86 78
8 Roberto Carballes Baena 96 79
9 Brandon Nakashima 81 80
10 Richard Gasquet 82 81
11 Mikael Ymer 98 83
12 Denis Kudla 84 84
13 Henri Laaksonen 92 86
14 Ricardas Berankis 90 87
15 Holger Rune 72 88
16 Jaume Munar 101 89
17 Hugo Dellien 89 90
18 Alexei Popyrin 106 92
19 Marco Cecchinato 108 93
20 Carlos Taberner 94 94

日本時間の4月18日現在、シングルスではメインドロー、オルタネイト共に日本人選手は入っていません。

2022 大会ドロー

2022大会ドロー(トーナメント表)です。

男子シングルス

ATP公式ウェブサイトリンク

draw-ms-2022munich-f

  • シングルス第1シードはA.ズベレフ。
  • 見事予選を突破して西岡良仁が出場。

男子ダブルス

ATP公式ウェブサイトリンク

  • ダブルスの第1シードはN.メクティッチ/M.パビッチ組。

テレビ放送・配信予定など

2022/4/18時点、日本向けメディアでの放送・配信は予定されていません。

2022 大会結果

  • シングルス:準々決勝・準決勝・決勝
  • ダブルス:決勝

男子シングルス

  • 西岡良仁
    1回戦:● vs E.ルースブオリ 67 57
    西岡は左腕の痛みがあった模様。

準々決勝

M.ケツマノビッチ(7) vs N.バシラシビリ(4)
76 62

B.バン デ ザンダスフルプ(8) vs C.ルード(2)
75 61

O.オッテ vs A.タビロ
61 76

H.ルネ vs E.ルースブオリ
60 62

準決勝

M.ケツマノビッチ(7) vs B.バン デ ザンダスフルプ(8)
62 67 46

H.ルネ vs O.オッテ
64 64

決勝

H.ルネ vs B.バン デ ザンダスフルプ(8)
34(ザンダスフルプ棄権)

男子ダブルス

  • 日本人選手の出場はありません。

決勝

D.ベガ エルナンデス/R.マトス vs K.クラビーツ/A.ミース(3)
64 46 7-10

まとめ

この記事では、ATPツアー 2022 BMWオープンについてまとめました。

男子シングルス優勝はH.ルネ、準優勝はB.バン デ ザンダスフルプでした。

当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確で新鮮な情報を掲載するよう努めておりますが、文責者の個人的主観による情報、誤情報、内容が最新のものではない情報もございます。訪問・閲覧者の方が当サイトの情報をもとにしたご伝聞・ご利用など企図される場合は、事前に当該各運営元に直接ご確認いただくことをお奨めします。
尚、掲載された内容の正確性の保証及び、正・不正に関わらず生じた損害等の補償に関しましては、当サイトは一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

コメント

  1. 匿名 より:

    YuriTaku、ゆりさんです。
    日本人選手はヨッシーと太郎くんがエントリーしてますよ

テキストのコピーはできません。