【2019フェドカップ・女子】フェドカップ WG2部プレーオフ

2019 フェドカップ(女子テニス・国別対抗戦)、ワールドグループ2部プレーオフ(日本 vs オランダ)

2019フェドカップで2月に行われた1回戦の大会概要、組み合わせ、結果等の記事

【2019フェドカップ・女子】フェドカップ WG2部1回戦 対戦カード発表
2019 フェドカップ(女子テニス・国別対抗戦)、ワールドグループ2部1回戦(日本 vs スペイン)の組み合わせが発表されました ...

[追記:2019/04/21]

4/21分試合結果。残留決定、おめでとうございます。

日本とオランダは、2月9日と10日に開催されたワールドグループ2部1回戦で、日本がスペイン(福岡県北九州市・北九州市立総合体育館/室内ハードコート)に2勝3敗で、オランダはカナダ戦(オランダ・スヘルトーヘンボス/室内クレーコート)に0勝4敗でともに敗退しています。

今回、日本は、オランダが対戦相手ですが、両国は過去に5度対戦があり、オランダが4勝1敗でリードしています。

日本チームは、今回も絶対的エース・大坂なおみは不参加でした。

大会概要(日本 vs オランダ)

フェドカップ ワールドグループ2部プレーオフ 日本 vs オランダ

Fed Cup by BNP Paribas

期間:2019/4/20~2019/4/21

開催地:大阪市/日本(ITC靱テニスセンター)

コートの種類:屋外ハード

代表メンバー、組み合わせ(日本 vs オランダ)及び試合結果

日本代表

  • 日比野菜緒
  • 土居美咲
  • 奈良くるみ
  • 穂積絵莉
  • 青山修子

監督 土橋登志久

尚、大坂なおみは今回召集されていません。

1日目
ラバー1(シングルス)
土居美咲 vs R.ホーヘンカンプ
64 62
ラバー2(シングルス)
日比野菜緒 vs V.スクーフス
61 62

昨シーズン、調子を落とし、ランキングを300位台まで落としていた土居美咲が今季は復調気配。

その勢いをかって同じ27歳のライバルをストレートで破りました。

また続く日比野も多彩なプレーで相手を翻弄し快勝しました。

これでワールドグループ2部残留に王手です。

エース不在のチームながら、団結力で試合に挑み、良い結果を得られているようです。

2日目も先鋒の土居がいっきに決めたいところ、頑張ってください。

2日目
ラバー3(シングルス)
土居美咲 vs V.スクーフス
63 62

エース対決は、土居がストレートで快勝、第3試合で見事勝利を確定させました。

土居美咲、まだまだ頑張れそうで嬉しい限りです。

フォアハンドの強烈な揺さぶりも上位にも通用しますし、故障さえなければフットワークもトップレベルです。

しんどい時期を乗り越え、また、トップ50に食い込んでください。

ラバー4(シングルス)
日比野菜緒 vs R.ホーヘンカンプ
デッドラバー打ち切り

ラバー5(ダブルス)
青山修子/穂積絵莉 vs L.ケルクホーフ/D.シヒュースサンチェス
63 36 10-6

ルールにより第2日は試合数ならびに試合形式を変更して実施する場合もあります。

Fed Cup – The World Cup of Tennis
The official website of Fed Cup by BNP Paribas features news, live scores, results and photos from the largest annual team competition in women’s sport.
フェドカップ

フェドカップ(Fed Cup)は、1963年から開催されている女子テニスの国別対抗戦です。

言わば、男子のデビスカップに相当するもので、1963年の国際テニス連盟(ITF・International Tennis Federation)の設立50周年を記念して行われたのが第1回大会です。

当初は、「フェデレーション・カップ」と呼ばれていましたが、1995年から名称が「フェドカップ」に変更されましたた。

現在は、男子のデビスカップと同じく、BNPパリバが冠スポンサーで、Fed Cup by BNP Paribasという名称で開催されています。