2021 ウィンストン・セーラムオープン 大会概要/エントリーリスト【2021ウィンストン・セーラム】

2021ウィンストン・セーラムオープン エントリーリスト テニスのBonJin

画像引用: 大会公式ウェブサイト

テニス 2021
ウィンストン・セーラムオープン
大会概要・エントリーリスト

2021.08.22 – 2021.08.28

ATP250
ウィンストン・セーラムオープン
ウィンストン・セーラム/アメリカ

ATP250
Winston-Salem Open
Winston-Salem, NC, U.S.A.

2021年ウィンストン・セーラムオープンの大会概要、エントリー(出場選手)、チケット、テレビ放送・配信予定などの情報です。

[追記:2021/08/21]
大会ドローが発表されました。記事をアップしています。

昨年、2020年は、この大会は新型コロナウィルス(COVID-19)の影響で、中止とされました。

現時点(2021年7月28日)、アメリカ合衆国の新型コロナウィルス(COVID-19)の新規感染者数の週平均値は、また波が高くなってきています。2021年初頭から順調に減じていましたが、今は1週間平均で6万5千人を超えてきました。
ワクチン接種の効果からか重篤者・死亡者は以前の波より落ち着いてきているようですが、全米オープンも控えるアメリカとしては決して油断はできません。

大会ドロー(トーナメント表)は、発表あり次第別記事投稿します。

2021 ウィンストン・セーラムオープン ドロー発表/展望/結果【2021ウィンストン・セーラム】
テニス 2021 ウィンストン・セーラムオープン ドロー・展望・結果など 20...

2021 大会概要

本稿には直接関係ありませんが、本日(2021/07/29)現在、東京2020オリンピックの各競技が猛暑のなかで更なる熱気を帯びながらスケジュールをこなしています。
序盤から競技日程が組まれていたテニスも、男女全カテゴリでそろそろ佳境を迎えつつありますが、残念ながら本日で日本勢は姿を消しました(男子単の錦織圭、混合複のマクラクラン勉/柴原瑛菜が揃って準々決勝で敗退)。
そして、来週からテニス界は、本稿のこの大会を最終盤に据える北米USOシリーズ一色となります。

上述したように、ウィンストン・セーラムオープンは全米オープンの前哨戦シリーズで、全米オープン直前のシリーズ最終大会です。
ノースカロライナ州ウィンストン・セーラムのウェイクフォレスト・テニス・センターが会場で、2011年に新設されたATP250の大会です。

ウィンストン・セーラムという都市の名は、愛煙家の方はピンとくるかもしれませんが、古くからタバコ産業で栄えた(R.J.レイノルズ社)ことでも知られています(タバコの銘柄に、「ウィンストン」・「セーラム」というのがありますね)。

大会グレード
ATP250

期間
2021.08.22 – 2021.08.28

開催地
ウィンストン・セーラム/アメリカ

会場
ウェイクフォレスト・テニス・センター

賞金総額
USD 807,210

コートの種類
屋外ハード

シングルスドロー数
48

ダブルスドロー数
16

シングルス過去優勝者

2020 開催なし
2019 H.フルカシュ
2018 D.メドベージェフ
2017 R.B.アグート
2016 P.カレノブスタ
2015 K.アンダーソン
2014 L.ロソル
2013 J.メルツァー
2012 J.イスナー
2011 J.イスナー

2019年大会はフルカシュが優勝。自身初のツアー優勝となりました。

チケット情報

大会公式ウェブサイト
「TICKETS」ページ参照。

大会公式メディア

大会公式ウェブサイト

ATP公式ウェブサイト(大会概要)

TwitterTwitter

facebookFacebook

instagramInstagram

2021 エントリーリスト

2021/07/29版

男子シングルス・メインドロー

1 Lorenzo Sonego 26 26
2 Marin Cilic 37 37
3 Marton Fucsovics 38 38
4 Alexander Bublik 39 39
5 Adrian Mannarino 40 40
6 Nikoloz Basilashvili 41 41
7 Albert Ramos-Vinolas 43 43
8 John Millman 44 44
9 Federico Delbonis 46 46
10 Jan-Lennard Struff 48 48
11 Benoit Paire 49 49
12 Laslo Djere 50 50
13 Lloyd Harris 51 51
14 Miomir Kecmanovic 52 52
15 Richard Gasquet 53 53
16 Frances Tiafoe 54 54
Carlos Alcaraz 55 55
Tommy Paul 56 56
Yoshihito Nishioka 57 57
Nick Kyrgios 58 58
Dominik Koepfer 59 59
Aljaz Bedene 60 60
Lorenzo Musetti 61 61
Jordan Thompson 63 63
Federico Coria 64 64
Marcos Giron 65 65
Ilya Ivashka 66 66
Jaume Munar 67 67
Pablo Andujar 71 71
Soonwoo Kwon 72 72
Gianluca Mager 74 74
Kevin Anderson 75 75
Guido Pella 76 76
James Duckworth 77 77
Emil Ruusuvuori 78 78
Egor Gerasimov 79 79
Steve Johnson 80 80
Gilles Simon 102 69 (PR)
(WC)
(WC)
(WC)
(WC)
(SE)
(SE)
(Q)
(Q)
(Q)
(Q)

男子シングルス・オルタネイト

1 Facundo Bagnis 81 81
2 Tennys Sandgren 82 82
3 Marco Cecchinato 83 83
4 Ricardas Berankis 84 84
5 Jiri Vesely 86 86
6 Andreas Seppi 87 87
7 Stefano Travaglia 88 88
8 Feliciano Lopez 89 89
9 Corentin Moutet 90 90
10 Arthur Rinderknech 91 91
11 Radu Albot 92 92
12 Pablo Cuevas 94 94
13 Thiago Monteiro 95 95
14 Roberto Carballes Baena 96 96
15 Philipp Kohlschreiber 112 96 (PR)
16 Pedro Martinez 97 97
17 Norbert Gombos 98 98
18 Mikael Ymer 99 99
19 Yannick Hanfmann 100 100
20 Pierre-Hugues Herbert 101 101

現時点(2021/07/29)ではトップ10選手のエントリーはありませんが、全米オープン直前ということで飛び込みのワイルドカードが出てくるかもしれません。
日本人選手としては西岡良仁が本戦入りしています。

テレビ放送・配信予定など

国内向けでは、現時点で以下の放送・配信の予定があります。

WOWOWオンデマンド

当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確で新鮮な情報を掲載するよう努めておりますが、文責者の個人的主観による情報、誤情報、内容が最新のものではない情報もございます。訪問・閲覧者の方が当サイトの情報をもとにしたご伝聞・ご利用など企図される場合は、事前に当該各運営元に直接ご確認いただくことをお奨めします。
尚、掲載された内容の正確性の保証及び、正・不正に関わらず生じた損害等の補償に関しましては、当サイトは一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

にほんブログ村 テニスブログへ 

2021 ATP ワールドツアー カレンダー
テニス 2021 ATPツアー カレンダー 2021年シーズンのATPツアーを主とし...