2021 ナショナル・バンクオープン 大会概要/エントリーリスト【2021トロント】

2021ナショナル・バンクオープン エントリーリスト テニスのBonJin

画像引用: 大会公式ウェブサイト

テニス 2021
ナショナル・バンクオープン
大会概要・エントリーリスト

2021.08.09 – 2021.08.15

ATPマスターズ1000
ナショナル・バンクオープン(旧ロジャーズ・カップ)
トロント/カナダ

ATP1000
National Bank Open Presented by Rogers
Toronto, Canada

2021年ナショナル・バンクオープンの大会概要、エントリー(出場選手)、チケット、テレビ放送・配信予定などの情報です。

[追記:2021/08/06]
エントリーリストを最新版に更新しました。

[追記:2021/08/08]
ドロー発表。記事をアップしました。

昨年のこのマスターズ大会は新型コロナウィルス(COVID-19)の影響で開催中止となりました。

現時点(2021年7月中旬)、カナダの新型コロナウィルス(COVID-19)の新規感染者数は減少傾向の中にあります。4月中旬に1週間平均で1万人弱の新規感染者数を数えましたが急減し、現状では数百人に落ち着いています。
全米オープンを前に良い傾向ではありますが、昨年も夏から秋への遷移のなかで大きな波を許してしまった経験を忘れてはなりません。注意するに越したことはないでしょう。

大会ドロー(トーナメント表)は、発表あり次第別記事投稿します。

2021 ナショナル・バンクオープン ドロー発表/展望/結果【2021トロント】
テニス 2021 ナショナル・バンクオープン ドロー・展望・結果など 2021...

2021 大会概要

この大会は、例年カナダで開催されているATPマスターズ1000カテゴリのトーナメントで、全米オープンの前哨戦シリーズとして重要な位置づけを占めています。
また、女子(WTA1000カテゴリ)との同時共催でもあり、同国随一の国際的な規模を誇るイベントでもあります。

開催の歴史は古く、男子は1881年、女子は1892年に最初のトーナメントが開催されました。先述したように男女共催ではありますが、特徴的なのは、男女それぞれの大会が隔年ごとにモントリオールとトロントで同時期に交互に開催されることです。
昨年(2020年)は、男女とも大会(男子がトロント、女子がモントリオールの予定でした)が中止となり、今年はそれがスライドしたかたちで、男子がトロント、女子がモントリオールでの開催予定となっています。

以前は「カナディアンオープン」とも呼ばれ、2000年までは「デュモーリエオープン」という名称でしたが、開催国名に因むカナダ・マスターズと呼ばれることもしばしばあります。
近年では、スポンサーであったカナダのIT企業大手「ロジャーズ」の名前を冠して、「ロジャーズカップ」という風に名乗っていましたが、2021年は「ナショナル・バンクオープン」と名称を改めました。但し、「ロジャーズ」もスポンサーを降りたわけではなく、トップ協賛企業として運営に携わります。

ナショナル・バンクオープン

大会グレード
ATPマスターズ1000

期間
2021.08.09 – 2021.08.15

開催地
トロント/カナダ

会場
アビバ・センター

賞金総額
USD 2,850,970

コートの種類
屋外ハード

シングルスドロー数
48

ダブルスドロー数
28

シングルス過去優勝者

2020 開催なし
2019 R.ナダル
2018 R.ナダル
2017 A.ズベレフ
2016 N.ジョコビッチ
2015 A.マレー
2014 J.W.ツォンガ
2013 R.ナダル
2012 N.ジョコビッチ
2011 N.ジョコビッチ
2010 A.マレー
2009 A.マレー

2019年の男子はモントリオール開催。決勝はR.ナダルとD.メドベージェフ。
試合ではナダルがメドベージェフを圧倒し、ストレート勝利で大会5度目、2年連続の優勝をなし遂げました。

チケット情報

大会公式ウェブサイト

大会公式メディア

大会公式ウェブサイト

ATP公式ウェブサイト(大会概要)

TwitterTwitter

facebookFacebook

instagramInstagram

2021 エントリーリスト

2021/07/16版
2021/08/06版

男子シングルス・メインドロー

1 Daniil Medvedev 2 2
2 Rafael Nadal 3 3
3 Stefanos Tsitsipas 4 4
4 Andrey Rublev 7 7
5 Denis Shapovalov 10 10
6 Casper Ruud 12 16
7 Hubert Hurkacz 13 11
8 Diego Schwartzman 14 12
9 Felix Auger-Aliassime 15 15
10 Roberto Bautista Agut 16 14
11 Gael Monfils 17 19
12 Alex de Minaur 18 17
13 Cristian Garin 19 18
14 Grigor Dimitrov 21 21
15 Aslan Karatsev 23 24
16 Jannik Sinner 24 23
Karen Khachanov 25 25
Lorenzo Sonego 26 26
Daniel Evans 27 28
Ugo Humbert 28 27
Cameron Norrie 29 32
John Isner 30 34
Fabio Fognini 32 31
Alejandro Davidovich Fokina 35 36
Reilly Opelka 36 33
Marin Cilic 37 38
Alexander Bublik 39 37
Nikoloz Basilashvili 41 29
Taylor Fritz 42 40
John Millman 43 45
Dusan Lajovic 44 43
Sebastian Korda 45 46
Jan-Lennard Struff 46 47
Albert Ramos-Vinolas 48 41
Benoit Paire 49 51
Lloyd Harris 50 50
Miomir Kecmanovic 59 49
(WC) Vasek Pospisil 61
Kei Nishikori 67 10 (PR)
(WC) Nick Kyrgios 77
(WC) Jenson Brooksby 130
(SE)
(Q)
(Q)
(Q)
(Q)
(Q)
(Q)

男子シングルス・オルタネイト

1 Frances Tiafoe 53 52
2 Tommy Paul 55 53
3 Richard Gasquet 52 54
4 Yoshihito Nishioka 56 55
5 Aljaz Bedene 58 56
6 Laslo Djere 51 57
7 Nick Kyrgios 77 58
8 Dominik Koepfer 57 59
9 Jeremy Chardy 70 60
10 Vasek Pospisil 61 61
11 Lorenzo Musetti 60 62
12 Ilya Ivashka 65 63
13 Marcos Giron 64 64
14 Pablo Andujar 73 65
15 Jaume Munar 66 66
16 Sam Querrey 68 68
17 Soonwoo Kwon 74 69
18 Alexei Popyrin 72 70
19 Jordan Thompson 62 71
20 Carlos Alcaraz 54 72

現時点(2021/07/16)ではBIG3をはじめエントリーランキングそのままの上位がずらりと並んでいるためメインドローDAのカットオフラインは高く、37位です。
日本人選手では、プロテクト・ランキングを利用してエントリーしている錦織圭の名前がメインドローにあるほか、オルタネイトの18番目に西岡良仁が入っています。

N.ジョコビッチが東京オリンピック敗退直後にトロントの欠場を表明しました。

テレビ放送・配信予定など

国内向けでは、現時点で以下の放送・配信の予定があります。

WOWOWオンデマンド

にほんブログ村 テニスブログへ 

2021 ATP ワールドツアー カレンダー
テニス 2021 ATPツアー カレンダー 2021年シーズンのATPツアーを主とし...