2019 アンタルヤオープン エントリー告知【2019アンタルヤ】

テニス 2019 アンタルヤオープン
Turkish Airlines Open Antalya
(ATP250 アンタルヤ/トルコ)エントリー告知

大会ドロー(トーナメント表)は、発表あり次第別記事投稿します。

アンタルヤオープン(Turkish Airlines Open Antalya)は、トルコのアンタルヤで開催されるATP250の大会で、発足当初からトルコ航空がメインスポンサーを務めています。

サーフェスはグラス(天然芝)コートで、ウィンブルドン選手権の前哨戦として位置づけられています。

ウィンブルドン選手権の前哨戦が少ない(天然芝コートが稀少なことが原因)ため2017年に新設されました。

その新設初代の2017年チャンピオンは、当時世界ランキング66位の杉田祐一です。

杉田にとってもATPツアー初優勝で、また、日本人初の天然芝コート制覇であったため大きな話題となりました(当時、ATPツアーの日本人優勝者として、松岡修造、錦織圭に次いで3人目の快挙でもありました)。

杉田くん、また芝で輝く君を待っているよ。

2019年の大会エントリーリストでは、ダイレクトイン、オルタネイトとも日本人選手の名前はありません。

A.マナリノが2年連続準優勝となっていますが、彼はツアー決勝進出5度を数えながら、未だツアー優勝には恵まれておらず、相性の良いこの大会で何とかタイトルを仕留めたい思いが強いはずです。

今年は悲願の優勝をモノにすることができるでしょうか。

大会概要

2019 アンタルヤオープン
Turkish Airlines Open Antalya
ATP250

期間:2019/6/23~2019/6/29

開催地:アンタルヤ/トルコ

賞金総額:EUR 445,690

コートの種類:屋外グラス(天然芝)

シングルスドロー数:28

ダブルスドロー数:16

過去優勝者

2018 D.ジュムール 準優勝 A.マナリノ
2017 杉田祐一

2019 エントリーリスト

MAIN DRAW SINGLES

1 CARRENO BUSTA, Pablo ESP 43
2 PAIRE, Benoit FRA 46
3 MANNARINO, Adrian FRA 50
4 EBDEN, Matthew AUS 54
5 MUNAR, Jaume ESP 55
6 DZUMHUR, Damir BIH 58
7 HUMBERT, Ugo FRA 62
8 SEPPI, Andreas ITA 65
9 SONEGO, Lorenzo ITA 67
10 THOMPSON, Jordan AUS 68
11 BERANKIS, Ricardas LTU 70
12 SOUSA, Joao POR 72
13 GULBIS, Ernests LAT 74
14 DELBONIS, Federico ARG 78
15 GOJOWCZYK, Peter GER 82
16 KECMANOVIC, Miomir SRB 84
17 TOMIC, Bernard AUS 85
18 KOVALIK, Jozef SVK 85PR
19 CARBALLES BAENA, Roberto ESP 86
20 [SE]
21 [SE]
22 [WC]
23 [WC]
24 [WC]
25 [Q]
26 [Q]
27 [Q]
28 [Q]

ALTERNATES
1 KLAHN, Bradley USA 87
2 RAMOS-VINOLAS, Albert ESP 88
3 TIPSAREVIC, Janko SRB 88PR
4 GUNNESWARAN, Prajnesh IND 89
5 JAZIRI, Malek TUN 90
6 DARCIS, Steve BEL 90PR
7 HARRIS, Lloyd RSA 91
8 SANDGREN, Tennys USA 93
9 BUBLIK, Alexander KAZ 94
10 ANDUJAR, Pablo ESP 95

放送・配信予定など

国内向けでは、下記で放送・配信を予定しています。

WOWOW メンバーズオンデマンド

Antalya Open

(補)大会出場の流れ

ブログ閲覧者の方からご要望があったため、エントリーからドロー発表、出場に至るまでのおおまかな流れを、用語とともに説明します。
尚、ルールについては、シーズン、大会ごとに異なる場合もありますので、おおまかな説明とさせていただきます。
誤りなどもあるかもしれませんが、その場合にはご容赦のうえ、やさしくご指摘いただけると幸いです。

エントリーリスト
通常、各大会の6週間前に発表される、その時点での大会出場者リストです。
ATPランキング順に出場が決定され、大会の出場枠にそのまま収まる(出場できる)ことを本戦ダイレクトイン、またはストレートインと呼びます。

オルタネイト枠(A)
ダイレクトインに届かなかった選手の、いわゆるキャンセル待ちの枠です。

ワイルドカード枠(WC)
大会主催者側の推薦枠で、ランキングの低い大会地元の若手がチャンスを与えられて入ったり、タイミングの都合でエントリーしていなかった上位人気選手が招請されて入ることもあります。

プロテクトランキング(PR)
故障などで6ヶ月以上渡りツアーを離れなければならなかった選手が、復帰の際、その故障時点でのランキング(厳密には3ヶ月の平均値)を大会エントリーに生かすことができる救済措置の権利のことを言います。
復帰から9ヶ月間限定で、ワイルドカードを除く8大会に利用できます。

ラッキールーザー(LL)
予選開始後に本戦に欠員が生じた場合、補充のために設けられる特別枠で、予選出場者に限られます。ここでも、予選最終ラウンドの敗者の中からのランキング上位者が優先されます。

ドロー
トーナメント表をドローと呼びます。
上記の条件を元に調整され、日程にして本戦の2,3日前に発表されます。
そして予選ドロー調整の後、間もなく予選が開始されます。