2019 カタール・エクソンモービル・オープン ドロー発表/結果【2019ドーハ】

テニス 2019 カタール・エクソンモービル・オープン
Qatar Exxonmobil Open
(ATP250 ドーハ/カタール)
ドロー(トーナメント表)が発表されました

2019大会概要・出場選手エントリー告知記事はこちら↓

カタール・エクソンモービル・オープン エントリー告知(2019ドーハ)
カタールのドーハで開催されるカタール・エクソンモービル・オープンです。 大会ドロー(トーナメント表)は、発表あり次第記...

賞金総額も250にしては破格の大会、さすが中東です。

こちらは王者N.ジョコビッチが参戦。

2019も強すぎる王者の無双は続くのでしょうか。

対抗は第2シードのD.ティエムです。

しかしこの人もタフです。

そろそろ中堅と言ってもいい年齢になりましたが、毎年多数の大会に鬼エントリーしています。

得意のクレーシーズンまで突っ走りたいところです。

[追記:2019/02/03]

ドロー表を、結果表記のものに差し替えました。

ドロー(男子シングルス)

PDFを表示しています(1ページ)。
画像下部より拡大・縮小ができます。

draw-ms-2019doha

公式 PDFリンク(男子シングルス)

公式 PDFリンク(男子ダブルス)

(ATP公式ウェブ)

一見して豪華と言っても差し支えないドローです。

2018の飛躍・好調プレイヤーに、ベテラン猛者、復活を賭けるストロンガーらが名前を連ねている印象です。

S.ワウリンカ、2018シーズンは故障もあり早めに終了し、2019エントリー告知の時点でも名前がありませんでした(オルタネートにあったかもしれません)が、ここで迷惑ノーシードとしてぶっこんで来ました。

そして、その迷惑を1回戦でまず被るのが、2018シーズンに大きく飛躍したK.カチャノフ。

観る側は楽しみ、好ゲームを期待します。

また、もう一人の復帰組、T.ベルディヒがワイルドカードで参戦、1回戦でP.コールシュライバーと相対します。

D.ゴファンも復帰組に数えても良いかも知れません。

2018は不運な故障やアクシデントも多発しましたが、元気な姿を見たいものです。

一方で、R.ガスケがエントリーからOUTしました。

股関節の故障というアナウンスで、全豪オープンも未定ということ。

動向が気になります。