2018 楽天ジャパンオープン ドロー出来!楽しみだけどもったいない?【2018東京】

いよいよ楽天ジャパンオープンの開幕です。

今大会も良い顔ぶれです。

毎年のメンツに加え、フレッシュな強豪も出場してくれますね。

シングルス

単1回戦

錦織圭 vs 杉田祐一

初対戦です!

見たかった対決ですが、今、杉田君がどん底状態。

錦織には当然決勝まで上がって欲しいし、杉田にも復活の糸口を掴んで欲しい。

何とも言えない複雑な思い。

せめて2回戦(お互い勝ち上がった状態)で当たって欲しかった。

N.キリオス vs 西岡良仁

これも面白そうです。

過去の対戦はキリオスから1勝0敗。

復活、好調を維持している西岡(これから間もなく、深センでF.ベルダスコと決勝進出をかけて争います)が怪人キリオスとどう戦うのか!

S.チチパス vs ダニエル太郎

売り出し中の若武者とランク上昇中の太郎ちゃん。

初対戦。良い試合になると思います。

太郎ちゃんも今シーズンは大きな進化を遂げ、勝ち方を覚えてきている雰囲気、期待できます。

S.ワウリンカ vs T.フリッツ

D.シャポバロフ vs チョン・ヒョン

これらも楽しみです。

ここまで書いてきて、改めて、1回戦なのに全部面白そう

現ランキングは抜きにしても豪華な組み合わせです。もったいない ^^;

ダブルス

ディフェンディングチャンピオンの内山靖崇(現在単予選中)とマクラクラン・勉(深センで今も奮闘中)は今回は別ペアで出場。

ベンちゃんは今季よく組むJ.R.ストルフ(単でも出場、1回戦でM.チリッチと対戦)とのペア。

ウッチーとベンちゃんは決勝で当たる可能性もあるのですが、1回戦でウッチーはJ.サルスベリーと組み、西岡・上杉海斗ペアとの、こちらも日本対決。面白そうだけどもったいない。

以上、今年は武蔵野が舞台。

単複ともに楽しみです。