2020 BNPパリバオープン 衝撃の大会中止(延期?)決定【2020インディアンウェルズ】

コロナ禍でBNPパリバオープン開催中止

テニス 2020
BNPパリバオープン
非常事態、テニス界にも衝撃

ATPマスターズ1000
インディアンウェルズ/アメリカ
2020.03.12 – 2020.03.22

BNP Paribas Open
Indian Wells, U.S.A.

とうとう大会史上初のスケジュール中止決定が発表されました。

以下、ATPツアー公式ウェブの発表の意訳と原文引用です。
延期のオプションも僅かに匂わせてはいますが現実的には難しいのではないでしょうか。

NPパリバオープンはコロナウイルスの懸念により(予定どおりには)開催されません

リバーサイド郡公衆衛生局は、コロナウイルス(COVID-19)の局所症例が確認された後、コーチェラ・バレーの公衆衛生緊急事態を宣言しました。

その結果、コロナウイルスを取り巻く懸念と、イベントの参加者と参加者の安全のため、2020 BNPパリバオープンは現時点では開催されません。これは、医療専門家、疾病管理センター(CDC)、およびカリフォルニア州のガイダンスに従うものです。

南カリフォルニア大学の医学・生物医学工学の教授であるデビッド・アガス博士談。
「現時点では、この大規模なイベント開催にはリバーサイド郡地域の公衆衛生にはあまりにも大きなリスクがあります」

アイゼンハワー・ヘルスのエグゼクティブバイスプレジデント兼COOであるマーティン・マッシェロ談。
「このトーナメントの進行は、ファン、プレイヤー、および近隣地域の公益のためにもなりません。コロナウイルスの大流行からコミュニティを保護するために、私たち全員が一緒に対応する必要があります。」

トーナメントディレクターのトミー・ハース談。
「トーナメントが開催されないことに非常に失望していますが、地域コミュニティ、ファン、選手、ボランティア、スポンサー、従業員、ベンダー、そしてイベントに関わるすべての人の健康と安全は非常に重要です」「我々は別の日程にトーナメントを開催する準備はあり、オプションを検討します。」

トーナメントからの直接チケット購入者は、2020トーナメントの払い戻し、または2021トーナメントのクレジットをリクエストできます。

Coronavirus - BNP Paribas Open
March 8, 2020 The Riverside County Public Health Department has declared a public health emergency for the Coachella Valley after

BNP Paribas Open Will Not Be Held As Scheduled Due to Coronavirus Concerns

Coronavirus concerns postpone tournament
The Riverside County Public Health Department has declared a public health emergency for the Coachella Valley after a confirmed case of coronavirus (COVID-19) locally. As a result, the 2020 BNP Paribas Open will not take place at this time due to concerns surrounding the coronavirus and the safety of the participants and attendees at the event. This is following the guidance of medical professionals, the Centers for Disease Control (CDC), and State of California.

“There is too great a risk, at this time, to the public health of the Riverside County area in holding a large gathering of this size,” said Dr. David Agus, Professor of Medicine and Biomedical Engineering at the University of Southern California. “It is not in the public interest of fans, players and neighboring areas for this tournament to proceed. We all have to join together to protect the community from the coronavirus outbreak.”

“We appreciate the proactive stance tournament organizers are taking to ensure public health and safety,” said Martin Massiello, Executive Vice President & Chief Operating Officer, Eisenhower Health.

“We are very disappointed that the tournament will not take place, but the health and safety of the local community, fans, players, volunteers, sponsors, employees, vendors, and everyone involved with the event is of paramount importance,” said Tournament Director Tommy Haas. “We are prepared to hold the tournament on another date and will explore options.”

Any patron who has purchased tickets directly from the tournament may request a refund for the 2020 tournament, or a credit for the 2021 tournament. Patrons can visit www.bnpparibasopen.com/coronavirus to request a refund or credit.

ATPツアー公式ウェブ