2021 ソフィアオープン エントリー/ドロー/結果【2021ソフィア】

2021ソフィアオープン エントリー/ドロー/結果 テニスのBonJin画像引用:大会公式ウェブサイト

テニス 2021
ソフィアオープン
大会概要・エントリーリスト・ドロー・結果

2021.09.27 – 2021.10.03

ATP250
ソフィアオープン
ソフィア/ブルガリア

ATP250
Sofia Open
Sofia, Bulgaria.

2021年 ソフィアオープン 大会概要、エントリーリスト、ドロー(トーナメント表)とその展望、チケット販売、テレビ放送・配信予定、大会結果などの情報記事です。

2020年のこの大会は、開催時期こそ延期となりましたが11月に開催されています。
今年もまた変則的なスケジュールではありますが無事開催に漕ぎつけそうです。

ただ、現時点(2021年9月初旬)のブルガリアも、各国と同様に新型コロナウィルス(COVID-19)の増加傾向の波のなかにあり、7月には2ケタまで減少していた新規感染者数も今週は週平均で約1千500ほどとなっています。

大会ドロー(トーナメント表)及び展望・結果等は、経過に沿って本記事内に追記更新していきます。

2021 大会概要

この大会は、2019年までは通常2月の開催でしたが、先述したように昨年2020年は新型コロナウィルス(COVID-19)の影響によるスケジュール改訂で11月となり、ATP2020ツアーの最終大会となりました。
今年は、当初より9月に組まれていましたが、スケジュールの後ろにBNPパリバオープン(インディアンウェルズ・マスターズ)が滑り込んできたため、後付けでヨーロッパでの前哨戦大会として位置付けられました。
毎年目まぐるしく様々な役割を担っていますね。

ソフィアオープンは、2015年まで開催されていたPBZザグレブ・インドア(ザグレブ/クロアチア)に替わって2016年から新設された沿革を持ちます。
当初より男子(ATP)のみの大会で、冠スポンサーの名称により、2016~2017は「ガランティ・コザ・ソフィアオープン(Garanti Koza Sofia Open)」、2018は「ディエマ・エクストラ・ソフィアオープン(DIEMA Xtra Sofia Open)」となっていました。
2019年以降、冠名称はなく、ブルガリアの首都名のみを冠した「ソフィアオープン」とシンプルに呼ばれています。

大会グレード

ATP250

期間

2021.09.27 – 2021.10.03

開催地

ソフィア/ブルガリア

会場

アリーナ・アルミーク・ソフィア
Arena Armeec Sofia

賞金総額
EUD ー

コートの種類

屋外ハード

シングルスドロー数

28

ダブルスドロー数

16

シングルス過去優勝者

2020 J.シンネル
2019 D.メドベージェフ
2018 M.バシッチ
2017 G.ディミトロフ
2016 R.B.アグート

2020年大会では、J.シンネルが優勝。若くして初のツアータイトルを獲得しました。

【2020年 決勝 J.シンネル vs V.ポシュピシル】

チケット情報

大会公式ウェブサイト内

大会公式メディア

大会公式ウェブサイト

ATP公式ウェブサイト(大会概要)

TwitterTwitter

facebookFacebook

instagramInstagram

2021 エントリーリスト(男子シングルス)

2021/09/04版

男子シングルス・メインドロー

1 Jannik Sinner 16 16
2 Alex de Minaur 17 17
3 Gael Monfils 20 20
4 Roberto Bautista Agut 21 21
5 Alejandro Davidovich Fokina 32 32
6 Marin Cilic 36 36
7 Alexander Bublik 37 37
8 Filip Krajinovic 38 38
John Millman 43 43
Adrian Mannarino 44 44
Benoit Paire 49 49
Laslo Djere 51 51
Ilya Ivashka 53 53
Vasek Pospisil 58 58
Lorenzo Musetti 60 60
Mackenzie McDonald 61 61
Miomir Kecmanovic 63 63
Marcos Giron 64 64
Jaume Munar 65 65
(WC)
(WC)
(WC)
(SE)
(SE)
(Q)
(Q)
(Q)
(Q)

男子シングルス・オルタネイト

1 Emil Ruusuvuori 66 66
2 James Duckworth 68 68
3 Jeremy Chardy 70 70
4 Gianluca Mager 71 71
5 Mikael Ymer 72 72
6 Pablo Andujar 74 74
7 Pedro Martinez 75 75
8 Soonwoo Kwon 76 76
9 Richard Gasquet 79 79
10 Marco Cecchinato 81 81
11 Egor Gerasimov 82 82
12 Arthur Rinderknech 83 83
13 Corentin Moutet 88 88
14 Andreas Seppi 89 89
15 Jiri Vesely 90 90
16 Benjamin Bonzi 94 94
17 Ricardas Berankis 96 96
18 Philipp Kohlschreiber 115 96 (PR)
19 Feliciano Lopez 97 97
20 Stefano Travaglia 100 100

現時点(2021/09/04・初版)では、ディフェンディング・チャンピオンのシンネルが堂々のトップシードでエントリーしています。初優勝のこの地で、更に成長した姿を見せるべく10か月ぶりに戻ってくるようです。

2021 大会ドロー・展望

男子シングルス

PDF男子シングルス(ATP公式)

発表次第追記します。

展望

男子ダブルス

PDF男子ダブルス(ATP公式)

発表次第追記します。

展望

テレビ放送・配信予定など

現時点での国内向け放送・配信の予定は発表されていません。

2021 大会結果

男子シングルス

日本人選手
準々決勝

準決勝

決勝

男子ダブルス

日本人選手
決勝

※同週開催ツアー大会

サンディエゴオープン(サンディエゴ/アメリカ)

当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確で新鮮な情報を掲載するよう努めておりますが、文責者の個人的主観による情報、誤情報、内容が最新のものではない情報もございます。訪問・閲覧者の方が当サイトの情報をもとにしたご伝聞・ご利用など企図される場合は、事前に当該各運営元に直接ご確認いただくことをお奨めします。
尚、掲載された内容の正確性の保証及び、正・不正に関わらず生じた損害等の補償に関しましては、当サイトは一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

にほんブログ村 テニスブログへ 

2021 ATP ワールドツアー カレンダー
テニス 2021 ATPツアー カレンダー 2021年シーズンのATPツアーを主とし...