2021 サンディエゴオープン エントリー/ドロー/結果【2021サンディエゴ】

2021 サンディエゴオープン エントリー・ドロー テニスのBonJin
画像引用:大会公式ウェブサイト

テニス 2021
サンディエゴオープン
大会概要・エントリーリスト・ドロー・結果

2021.09.27 – 2021.10.03

ATP250
サンディエゴオープン
サンディエゴ/アメリカ

ATP250
San Diego Open
San Diego, CA, U.S.A.

2021年 サンディエゴオープン 大会概要、エントリーリスト、ドロー(トーナメント表)とその展望、チケット販売、テレビ放送・配信予定、大会結果などの情報記事です。

[追記:2021/09/14]
錦織がワイルドカードを獲得して本戦入り確定。
エントリーリストを最新版に更新しました。

この大会は、新型コロナウィルス(COVID-19)の影響(インディアンウェルズの開催時期変更やアジアン・スウィング・シリーズの中止など)で、2021年単年ライセンスを付与され組まれた大会です。

現時点(2021年9月初旬)、アメリカでは全米オープンの1週目で盛り上がっているタイミングですが、新型コロナウィルス(COVID-19)の新規感染者数は週平均で約16万6千人と、またもや上昇の波に襲われている状況です。
全米オープンの運営側は、課題を見据えながらのフル観客開催を強行しましたが、やはりこの増加トレンドは無視できず、観客にワクチン接種証明書の提示を義務付けました。

大会ドロー(トーナメント表)及び展望・結果等は、経過に沿って本記事内に追記更新していきます。

2021 大会概要

この大会は先述のとおり、2021年限定ライセンスの大会です。
今回の位置付けは、大幅にスケジュール変更となったBNPパリバオープン(インディアンウェルズ・マスターズ)の前哨戦として、また、アジアン・スウィングに代わる欧米ハードコート・スウィングとしての役割であり、男子(ATP)のみの大会となっています。

サンディエゴは、アメリカ・西海岸カリフォルニア州の大都市で、軍基地の街としても知られています。
歴史的にスペイン、メキシコ領であったため、同国の文化・地名・雰囲気が色濃く残っており、ラテンのイメージが強い場所と言えます。

大会グレード

ATP250

期間

2021.09.27 – 2021.10.03

開催地

サンディエゴ/アメリカ

会場

バーンズ・テニスセンター
Barnes Tennis Center

賞金総額
USD ー

コートの種類

屋外ハード

シングルスドロー数

28

ダブルスドロー数

16

シングルス過去優勝者

チケット情報

Ticket Sauce

大会公式メディア

大会公式ウェブサイト

ATP公式ウェブサイト(大会概要)

TwitterTwitter

facebookFacebook

instagramInstagram

2021 エントリーリスト(男子シングルス)

2021/09/03版
2021/09/14版

男子シングルス・メインドロー

1 Andrey Rublev 5 7
2 Casper Ruud 10 11
3 Felix Auger-Aliassime 11 15
4 Denis Shapovalov 12 10
5 Hubert Hurkacz 13 13
6 Diego Schwartzman 15 14
7 Cristian Garin 17 19
8 Reilly Opelka 19 24
Daniel Evans 23 27
Lorenzo Sonego 24 23
Aslan Karatsev 25 25
Cameron Norrie 28 29
Grigor Dimitrov 29 18
Fabio Fognini 32 31
Nikoloz Basilashvili 35 39
Dusan Lajovic 36 40
Taylor Fritz 39 42
Marton Fucsovics 41 41
(WC) Kei Nishikori 54
(WC) Brandon Nakashima 86
(WC) Andy Murray 116
(List frozen) –
(SE)
(SE)
(Q)
(Q)
(Q)
(Q)

男子シングルス・オルタネイト

1 Sebastian Korda 42 45
2 Lloyd Harris 31 46
3 Federico Delbonis 46 47
4 Albert Ramos-Vinolas 47 48
5 Guido Pella 82 48 (PR)
6 Frances Tiafoe 52 50
7 Tommy Paul 56 54
8 Kei Nishikori 54 56
9 Dominik Koepfer 63 57
10 Jordan Thompson 75 59
11 Federico Coria 61 62
12 James Duckworth 80 68
13 Yoshihito Nishioka 70 69
14 Jeremy Chardy 72 70
15 Gianluca Mager 66 71
16 Alexei Popyrin 71 73
17 Pablo Andujar 94 74
18 Pedro Martinez 59 75
19 Soonwoo Kwon 83 76
20 Kevin Anderson 68 77

現時点(2021/09/03・初版)では、トップ10~20位台のエントリーが多く250大会にしてはカットオフ順位がやたら高くなっています。
日本の錦織圭、西岡良仁が2名ともDAならず、オルタネイトでの待機となっています。

→ 錦織がワイルドカードを獲得して本戦入り。

2021 大会ドロー・展望

男子シングルス

PDF男子シングルス(ATP公式)

発表次第追記します。

展望

男子ダブルス

PDF男子ダブルス(ATP公式)

発表次第追記します。

展望

テレビ放送・配信予定など

現時点での国内向け放送・配信の予定は以下で発表されています。

WOWOWオンデマンド

2021 大会結果

男子シングルス

日本人選手
準々決勝

準決勝

決勝

男子ダブルス

日本人選手
決勝

※同週開催ツアー大会

ソフィアオープン(ソフィア/ブルガリア)

当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確で新鮮な情報を掲載するよう努めておりますが、文責者の個人的主観による情報、誤情報、内容が最新のものではない情報もございます。訪問・閲覧者の方が当サイトの情報をもとにしたご伝聞・ご利用など企図される場合は、事前に当該各運営元に直接ご確認いただくことをお奨めします。
尚、掲載された内容の正確性の保証及び、正・不正に関わらず生じた損害等の補償に関しましては、当サイトは一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

にほんブログ村 テニスブログへ 

2021 ATP ワールドツアー カレンダー
テニス 2021 ATPツアー カレンダー 2021年シーズンのATPツアーを主とし...