ASBクラシック ドロー発表(2019オークランド)

2019/1/7より開催される、ASBクラシック(ATP250 オークランド/ニュージーランド)のドロー(トーナメント表)が発表されました。

こちらもシドニー国際同様、全豪オープン前の重要な大会です。

日本人のシングルスエントリーはありません。

未だダブルスのドローはアップされていませんが、シングルスドローにJ.L.ストルフがいます。ダブルスでマクラクラン勉の出場があるのでしょうか。

[追記:2019/01/05]

ヤン勉ペア出場です。ドローも追記しました。

よくよく考えれば、ニュージーランドはベンちゃんのホームですね。

テンション上がるでしょう!頑張れ!

2019大会概要・エントリー告知はこちら↓

ASBクラシック エントリー告知(2019オークランド)
ニュージーランドのオークランドで開催されるASBクラシックのエントリー告知です。 大会ドロー(トーナメント表)は、発表...

注目のひとりは、ワイルドカードでの参加となるD.フェレール。

今季での引退を公表していますが、ホップマン・カップでも活躍して、精力的に大会に参加しています。

ホップマン・カップでのインタビューでも、プレーを自賛しつつも、スタミナ不足を理由として引退撤回はありませんでした。

今季、6大会の出場を表明しており、マドリードを最後にするということですが…。

[追記:2019/02/03]

ドロー表を、結果表記のものに差し替えました。

ドロー(男子シングルス)

ドロー 2019ASBクラシック(オークランド) 男子シングルス

第1シードにJ.イスナー、第2シードにはF.フォニーニが入りました。

いずれも、2018年は好調で終え、2019年も更なる飛躍を試みます。

現在開催中のカタールオープンでも好調のR.B.アグートは、2018からの連覇を狙います。

カタールの準決勝ではN.ジョコビッチを破り波に乗っているでしょう。

元々地力はある選手です。早くも2019年の台風の目となってきました。

また、既に他の大会でも旋風を巻き起こしているネクスト世代のひとり、D.シャポバロフも昨年からの真価が問われます。

ドロー(男子ダブルス)

ドロー 2019ASBクラシック オークランド 男子ダブルス

激戦必至。全豪オープンを視野に、全選手の活躍を祈ります。

ASB Classic
New Zealand's premier tennis tournament with premium hospitality and entertainment. Tickets for the 2020 Tournament on sale soon!

ASBクラシック エントリー告知(2019オークランド)
ニュージーランドのオークランドで開催されるASBクラシックのエントリー告知です。 大会ドロー(トーナメント表)は、発表...