大高緑地テニスコート(愛知県名古屋市緑区)

●テニスコート全景


愛知県名古屋市緑区の大高緑地(おおだかりょくち)テニスコートです。

大高緑地は、大若草山の芝生広場を中心に、ゴーカートが走る交通公園や、ボート、ベビーゴルフ場など、遊びが充実しています!ボートが浮かぶ琵琶ケ池は四季を通じて多くの人が訪れます。大小2つの変形プールをもつ水泳場、全天候型テニスコート14面、野球場3面、花木園、桜の園、児童園、和風庭園(四季の園)など1日たっぷり楽しめます。

大高緑地ウェブ

大高緑地の案内図などは、以下でダウンロードできます。

園内マップ|大高緑地
大高緑地の地図をご覧いただけます。公園をご紹介しているパンフレット、ウォーキングマップもダウンロードいただけます。

大高緑地はとてつもなく広い公園です。

上記の控えめな公式案内文では触れられていませんが、100組ほどは余裕で入るであろうデイキャンプ場や本格的なドッグラン、また落ち着いた竹林散策路まであります。

1年中、家族向けの自然イベントなども多く、休日には大いに賑わいをみせるほか、愛知県の公立小学校の遠足の定番公園のひとつもと言える場所ですね。

派手さはありませんが、名古屋でも有数の、世代に関わらず1日中遊べる公園として長く親しまれています。

アクセス*****

[クルマ]

テニスコート専用(約50台)含む、全園では1,600台が駐車可能です。

[公共交通機関]

名鉄名古屋本線「左京山」駅 徒歩5分

JR東海道本線「大高」駅 徒歩30分

市バス 「緑区役所」停、「左京山」停、「大高緑地西口」 各徒歩5分

※大高緑地は広大なため、テニスコートまでは上記徒歩時間に加え15分以上は必要だと思います。

テニスコートエリアもやはり広大で、コート専用の広い駐車場も用意されています。

逆に言えば、他エリアとの行き来もクルマ利用に頼らねばならないということで、全体からみると比較的近い総合管理事務所でも歩けば移動に10分ほどかかります。

ただ、常時徒歩のお好きな方にはアップダウンも多く景色も良いそれらの道程は魅力かもしれません。

実際、移動道路も、ジョギング、ウォーキングコースとして愛好者が多く見られます。

コートも余裕のある配置で、簡易ながら一部観覧席スペースもあります。

テニスコート専用のクラブハウス(施設利用受付はここではなく、総合管理事務所です)もなかなか立派で、自販機のある待合室に、トイレ、更衣室、シャワー施設も備えられています。

残念ながら、ナイター施設はなく、クラブハウスや専用駐車場の利用も17:00限りですので気をつけてください。

また、児童が楽しめる交通公園内に、先述した総合管理事務所(有料利用施設受付)があるのですが、併設して軽食屋さん(昔ながらの駄菓子屋のような雰囲気)があり、ちょっとした飲食ならば可能です。

この付近には大高緑地をはじめ、大小の丘陵地がいくつも点在しており、戦国時代には一帯が戦場となりそれら丘陵地が砦(とりで)や城として使用されていた記録が多く残っています。余談まで。

大高緑地:052-622-2281

ネットあいち施設予約システム


●GoogleMaps
 左側の緑文字の大高緑地の場所が総合管理事務所


●テニスコート全景


●テニスコート全景


●コートエリア中央通路


●通路からの入口(1,2,3番コート)


●クラブハウス 駐車場側より


●クラブハウス掲示板


●クラブハウス1階待合スペース


●クラブハウス内プライベートルーム入口


●専用駐車場


●専用駐車場入口 17:00に閉門されるので注意


●交通公園表側 写真中央の大人が立っているところが管理事務所入口


●総合管理事務所入口