鳥羽中央公園テニスコート(三重県鳥羽市)

鳥羽中央公園テニスコート テニスのBonJin

三重県鳥羽市
鳥羽中央公園テニスコート
Toba Chuo-Park Tennis Court

鳥羽中央公園(とばちゅうおうこうえん)テニスコートは、三重県鳥羽市(とばし)にある公営施設です。
鳥羽中央公園は、体育館を中心とした、充実したスポーツ施設のある都市公園です。

公園は鳥羽市街地にありますが、そもそも鳥羽市全体が伊勢湾と太平洋に面しており、山や海にほど近い環境です。
鳥羽市は、三重県でもいわゆる伊勢志摩エリアに属した観光の充実した街として知られ、沿岸の景勝地や、鳥羽水族館、海産物(特に養殖牡蠣)の特産地として古くから人気があります。

施設概要

鳥羽中央公園は、1973(昭和48)年に開園したスポーツ施設で、徐々に充実を図りながら現在総面積9.8haの大きなスポーツ施設となっています。
各施設はそれぞれが公式スポーツ大会などにも利用される立派な威容です。

また、2020年度からは更に整備・改修が進められ、サブアリーナをはじめ数々のリニューアルが予定されています。

鳥羽市/鳥羽中央公園リノベーション事業

現在、同公園には以下のような施設があります。

  • 体育館(鳥羽市民体育館)
    地上2階
    アリーナ:バレーボール2面・バドミントン6面・バスケットボール2面、観客席500。
    サブアリーナ(2020年11月竣工):バレーボール1面・バドミントン2面、観客席512(可動・固定式含む)。
  • 野球場(鳥羽中央公園野球場)
    軟式野球専用 両翼91.5m、中堅118.9m
    鳥羽市民大運動会会場
  • 武道館(鳥羽市武道館)
    柔道・剣道・空手など。トレーニングルームあり。
  • 相撲場(鳥羽中央公園相撲場)
  • プール(鳥羽中央公園水泳プール)
    50mプール・幼児用プールなど。
  • グラウンド(鳥羽中央公園多目的グラウンド)
    陸上競技・ソフトボールなど。
  • テニスコート 矢印↓

鳥羽市/鳥羽中央公園

アクセス

〒517-0021 鳥羽市大明東町4-8

クルマ
  • ルート
    伊勢自動車道 松下JCT経由国道42号線で約10分。
  • 駐車場(無料)
    体育館前 50台以上。
公共交通機関
  • 近鉄志摩線「志摩赤崎」駅 徒歩約18分
  • 鳥羽市コミュニティバス「鳥羽体育館前」 スグ

テニスコート

比較的近年にキレイに整備されたテニス施設です。
公園の北東側に全4面が1つの区画としてまとめられており、配置は東西方向の並列です。
公園自体、前述したように既にリニューアル工事が進行中で、テニスコートエリア周辺も特に一部工事中となっています。尚、リニューアル計画のひとつとしてテニスコートエリアも照明設備が追加されるということで、待望のナイター利用が可能となるそうです。

サーフェスは全4面ともすべて砂入り人工芝で、各コートに審判台・ベンチがあります。
コートエリアは特に広いというわけではありませんが、南側の通路なども余裕があり見学には都合が良さそうです。

前述したように、現在では残念ながらナイター照明設備はなく、通常9:00から17:00の利用です。
市民体育館が管理事務を統括しており、受付事務、更衣室なども兼ねています。
トイレは50mほど離れてプール近くの場所です。
テニスコートエリア周りには高い樹木もなく、日陰が少ないところなので夏場の暑さ対策(日傘、日焼け止めなど)は用意したほうが吉です。

テニスコートエリア通路に給水栓、公園内各所(プール入口やトイレ前など)に飲料自動販売機があります。
また公園外に飲食店やコンビニエンスストアなどもありますが(イオン鳥羽店なども近く)歩くには少し距離があるので補給は準備したほうが良いでしょう。

2020年10月現在の使用料金は、市内在住者が1面1時間が400円、市外者が同800円で、市民体育館での受付とされています。

美食・絶景の楽しめる鳥羽で、観光がてらテニスにも興じてはいかがでしょうか。

問合せ・予約:
市民体育館 0599-25-6215

鳥羽市/鳥羽中央公園テニスコート

各施設には、個別の利用条件などがありますので、都度運営元機関にご確認ください。


鳥羽中央公園テニスコート テニスのBonJin
●テニスコート全景

鳥羽中央公園テニスコート テニスのBonJin
●テニスコート全景

鳥羽中央公園テニスコート テニスのBonJin
●テニスコート全景
手前に給水栓があります。

鳥羽中央公園テニスコート テニスのBonJin
●テニスコート全景

鳥羽中央公園テニスコート テニスのBonJin
●鳥羽中央公園水泳プール
テニスコートエリアの西側隣です。飲料自動販売機が見えます。

鳥羽中央公園テニスコート テニスのBonJin
●トイレ
サブアリーナ北側です。ここにも自動販売機があります。

鳥羽中央公園テニスコート テニスのBonJin
●体育館前案内看板

鳥羽中央公園テニスコート テニスのBonJin
●体育館前駐車場
奥に見える工事中の建物がサブアリーナです(2020年11月1日竣工とのこと)。
取材日(2020年9月)はまだ工事中でした。
現在は恐らく駐車場も拡張されているものと思います。


三重県のテニスコート一覧
伊賀市 伊勢市 員弁郡 いなべ市 尾鷲市 亀山市 北牟婁郡 熊野市...

にほんブログ村 テニスブログへ 

テニスコートの運営種別について

公営テニスコート

国営・県営・市営・町営など、公有地をテニスコート施設として運営している形態のものです。
公共サービスの一環として運営され、もっとも一般的で、一般の方でもなじみのあるテニスコートだと思います。
金額も格安で、単位時間は様々ですが、だいたいが1面1時間あたり300円~1,000円の範囲だと思います。
ほとんどの場合、抽選形式でコート予約をすることになりますが、各自治体、各コートによって申込み、利用、支払いなどのルールは異なります。

誰であれ登録すれば利用できる施設もあれば、その自治体に住所か勤務地がないと利用できないケースや、利用はできても利用料金が異なるケースもよく見られます。

現在はネット予約・抽選の方法が幅広く利用されるようになっていますが、その前提条件としてのルールを事前によく確認して利用するようにしましょう。

民営テニスコート

単に一般の方や企業が私有地テニスコートを商用として貸し出ししているケースはほとんどないと思います。

団体と継続的な契約でも結べない限り、スペースと運営費を考えても面貸しだけの事業化は困難と言えます。

民営の場合は、テニススクールの一定時間の面貸しや、ホテル、ペンション、旅館など宿泊施設の施設としての面貸し、或いは企業の福利厚生として従業員のために貸し出しているケースなどがほとんどだと思います。

企業の福利厚生利用施設以外は、利用者の制限はあまりないものの(スクール生のみの貸し出しというスクールもありますが)、費用は割高になることが多く、1面1時間あたり1,500円~3,000円ほどにはなると思います。

テニスは、天候にも左右され、また、一人ではできない(壁打ち、サーブ練習を除く)ものなので、コート予約や、人集めなどサークルや複数の人との協力が必要なスポーツです。

逆にだからこそ、雑多なことも含め、年齢や性別、それぞれの立場を超えた社会性も養えるスポーツであると、前向きにとらえて楽しむことも重要ではないでしょうか。