木ヶ崎公園テニスコート(愛知県名古屋市東区)

木ヶ崎公園は、「矢田川橋緑地」の南に位置します。昔から著名な景勝地だったとも言います。一体が緑の多い丘陵地で、名古屋市の特別緑地保全地区ともなっており、テニスコート、児童園、広場、「長母寺」その境内が占めます。また園内には約160本のソメイヨシノが植栽されていて、東区の桜の名所ともなっています。

記事を読む

戸笠公園テニスコート(愛知県名古屋市天白区)

戸笠公園は、実は緑区と天白区の区界にあって、公園の住所としては緑区久方、テニスコートの住所は天白区久方という風にややこしいです。テニスコートのほか、野球場、多目的広場、遊具広場も備えた9haほどの公園です。景観がとても良く、公園内散策路もきれいに舗装されていて、ウォーキングコースとしては最高だと思います。

記事を読む

上野台公園テニスコート(愛知県東海市)

愛知県東海市の上野台公園テニスコートです。「上野台公園」内にあります。この公園は、住宅地にある街区公園ですが、池のある和風庭園や花(カキツバタ・アジサイ)がきれいなことで東海市では名の知れたスポットです。 例年、5月頃にはカキツバタ、6月頃にはアジサイの見事な景観がみられ、大勢の鑑賞客が訪れます。

記事を読む

加木屋テニスコート(愛知県東海市/加木屋運動公園)

愛知県東海市の加木屋(かぎや)テニスコートです。東海市の公営スポーツ施設「加木屋運動公園」にあります。公園は、全体的に丘陵地を利用して整備された大きな施設で、照明施設のある野球場もあります。地域で時折開催される、野球大会・テニス大会などのイベントにも利用され、大会時は参加者の人々で賑わいます。

記事を読む

元浜テニスコート(愛知県東海市/元浜スポーツ広場)

愛知県東海市にある元浜(もとはま) テニスコートです。東海市の公営施設である「元浜スポーツ広場」内にあります。スポーツ広場には、テニスコートのほか、サッカー場、パターゴルフ場、ゲートボール場が併設され賑わっています。また、スポーツ広場にほぼ隣接して、イベントも可能な屋外ステージなどがある「元浜公園」があります。

記事を読む

閑話休題 テニスプレイヤー、ATPトップ100の年齢について調べてみる

今回は、選手の年齢について、簡単なデータを使って考察してみたいと思います。私は、「現代テニス選手のアラサー最強説」をしつこく唱えています(特に錦織圭対象)が、その説を裏付けるために、上位ATPランキングプレイヤーの年齢を取り上げ、過去のデータと比較することで、その傾向の差異をみてみたいとずっと思っていました。

記事を読む

大池公園テニスコート(愛知県東海市)

散策道・運動施設・梅林・花しょうぶ園・小動物園・野球場・多目的広場・屋外ステージ・テニスコート(オムニ2面) 春は約1,100本の桜並木「大池公園桜まつり」、夏は「花火大会」も開催。東海市立中央図書館、東海市役所隣接。大窪公園にデイキャンプ場。東海市中央町3-1 駐車場無料150台 知多バス らんらんバス運行。

記事を読む

輪中ドーム テニスコート(三重県桑名市/国営木曽三川公園 カルチャービレッジ)

三重県桑名市にある輪中(わじゅう)ドーム テニスコートです。みんなが多忙のなかでのサークル活動や、草トーナメント開催で、雨天中止だけは絶対に避けたいこともあります。そんなとき、屋根付きコートだったらほぼ安心して予定を設定できます。ある程度人数が揃うのでしたら、費用も人数割りだと意外に抑えられたりするものです。

記事を読む

閑話休題 T.ベルディヒ 愛すべき「空気」兄さん

Tomas Berdych 2002年にプロ転向した現役ATPプレイヤー、今回の主役です。最初にお断りしておきますが、私、個人的にはとても好きなプレイヤーです。名の日本語表記揺れ多数:当サイトでは「ベルディヒ」に統一していますが、ほか、ベルディハ、ベルディフ、ベルディッチ、ベルディック、バーディヒなど。

記事を読む

楠公園テニスコート(愛知県名古屋市北区)

愛知県名古屋市北区の、楠(くすのき)公園テニスコートです。古くからある街区公園です。場所は、名古屋高速11号小牧線、名古屋第2環状自動車道の交差する、楠ジャンクション(インターチェンジ)が近く、名古屋市市北部の都市圏にあたります。公園には、テニスコートのほか、屋外プール、野球場、多目的広場(自由広場)まであります。

記事を読む

閑話休題 錦織圭 四大大会ラスト8クラブ(ベスト8)の重み

今、トップ選手たちはほぼ、トーナメントのオフ期間ですが、そろそろ年始のグランドスラム、2019全豪オープンの話題も、様々なメディアで目にするようになってきました。改めて、今季、錦織圭は、2018全豪オープンを故障のため欠場したにも拘わらず、驚異的な活躍でポイントを稼ぎ、なんとATPファイナルズの出場までこぎつけました。

記事を読む

全豪オープン エントリー告知 錦織・西岡・ダニエル出場(2019全豪)

オーストラリアのメルボルンで開催される、グランドスラム大会 全豪オープンのエントリー告知です。大会ドロー(トーナメント表)は、発表あり次第記事投稿します。2019年の男子単本戦ダイレクトインは104名。日本からは錦織圭、西岡良仁、ダニエル太郎の3名のダイレクトインが決まっています。

記事を読む

ASBクラシック エントリー告知(2019オークランド)

ニュージーランドのオークランドで開催されるASBクラシックのエントリー告知です。大会ドロー(トーナメント表)は、発表あり次第記事投稿します。2015年までは、ハイネケン・オープンとして開催されていましたが、前週の女子ツアーと統合され、ASBクラシックとして開催されるようになりました。

記事を読む

カタール・エクソンモービル・オープン エントリー告知(2019ドーハ)

カタールのドーハで開催されるカタール・エクソンモービル・オープンです。大会ドロー(トーナメント表)は、発表あり次第記事投稿します。さすが中東、他の250大会と比べて、賞金がかなり多額の豪華な大会ですね。ドーハは、中東カタールの首都で、人口130万人の同国最大の都市です。

記事を読む

タタ・オープン・マハーラシュトラ エントリー告知(2019プネー)

インドのプネーで開催されるタタ・オープンです。大会ドロー(トーナメント表)は、発表あり次第記事投稿します。過去、S.ワウリンカが、4回の優勝と、得意としていた大会です。プネーは、人口約500万人の大都市で、所得水準も高く、インドで最も安全な都市と呼ばれているそうです。

記事を読む

シドニー国際 エントリー告知(2019シドニー)

オーストラリアのシドニーで開催されるシドニー国際のエントリー告知です。大会ドロー(トーナメント表)は、発表あり次第、記事投稿します。同大会のディフェンディングチャンピオンは、ネクスト世代、D.メドベージェフ。このときが彼のツアー初優勝で、今季の躍進のきっかけともなった大会です。

記事を読む

ホップマン・カップ 2019 ITF主催の豪華ミックスダブルス

2019大会で、31回目の開催になるというホップマン・カップ。1989年から続く、ミックスダブルスの国別対抗戦です。オーストラリアのパースで2018年12月29日から開催されます。ITF主催で、デビスカップのミックスダブルス版?ただ、正式な予選があるわけでもなく、国、出場選手との調整によって行われる不思議な大会です。

記事を読む

閑話休題 テニスプレイヤーのタイトル(ATPツアー優勝)について

2018年の今季、嬉しいことに、日本人のATPツアーシングルスのタイトル(ツアー優勝)ホルダーが2名誕生しました。ダニエル太郎(2018イスタンブール 250)と、西岡良仁(2018深セン 250)です。これで、現役プレイヤーとしては、錦織圭(11タイトル)、杉田祐一(1タイトル)に続き、ホルダーが計4名となりました。

記事を読む

蛇池公園テニスコート(愛知県名古屋市西区)

ここは、蛇池(じゃいけ)神社を中心に、2箇所の遊具広場、野球場、テニスコートからなる街区公園です。蛇池神社は、正式名称「龍神社」というそうで、古くから地元の人たちに祀られている小さなお社があります。かつて、池に大蛇が棲むという噂を聞きつけた、若かりし頃の織田信長が自ら池に入り探索したという逸話があります。

記事を読む

松葉公園テニスコート(愛知県名古屋市中川区)

愛知県名古屋市中川区、松葉(まつば)公園テニスコートです。住宅、中小工場の多いエリアにある街区公園にあります。幹線道路に面した、中川区の中心部にあるきれいな公園です。専用駐車場(無料) 約20台 市営あおなみ線 「荒子」駅 徒歩10分 市バス 「松葉公園前」停 徒歩1分

記事を読む