テニスでケガをしないために… 「テニス肘」の恐ろしさを語ります

テニス時のケガ予防 ・冷えきった身体でストレッチはせず、終了後もクールダウンを兼ねてのストレッチ。・年配者の連日の長時間練習はNG。・関節が熱っぽかったり、痛みがある場合はすぐに休息。・打点をなるべく身体の前に。・ケガは原則「R・I・C・E」(Rest・Icing・Compression・Elevation)で処置。

2013 全米オープン ドロー/結果【2013全米】

テニス 2013 全米オープン ドロー・結果など グランドスラム ニューヨーク/アメリカ合衆国 08.26-09.08 出場選手ドロー(トーナメント表)・結果(準々決勝・準決勝・決勝)などの情報です。男子単の優勝はナダル、準優勝はジョコビッチ。錦織、添田が本戦出場。

2013 ウィンブルドン選手権 ドロー/結果【2013全英】

テニス 2013 ウィンブルドン選手権 ドロー・結果 マレーが英国人として同大会77年ぶり戴冠 グランドスラム ロンドン/イギリス 06.24-07.07 出場選手ドロー(トーナメント表)・結果。男子単の決勝はジョコビッチを降したマレーが大会初優勝。女子単の優勝はバルトリ。錦織は3回戦敗退。女子複の青山修子がベスト4

2013 全仏オープン ドロー/結果【2013全仏】

テニス 2013 全仏オープン ローランギャロス ドロー・結果 クレーキング・ナダルが8回目の優勝 グランドスラム パリ/フランス 05.27-06.09 出場選手ドロー(トーナメント表)・結果(準々決勝・準決勝・決勝)。錦織は4回戦でナダルに敗れる。女子はセレナの優勝。

2012 全米オープン ドロー/結果 マレー悲願達成【2012全米】

テニス 2012 全米オープン ドロー・結果など グランドスラム 全米オープン ニューヨーク/アメリカ合衆国 08.27-09.09 2012年全米オープンの出場選手ドロー(トーナメント表)・結果(準々決勝・準決勝・決勝)。マレーがグランドスラム初優勝。錦織は3回戦。添田、伊藤、守屋、森田あゆみ、クルム伊達。

2012 ウィンブルドン選手権 ドロー/結果【2012全英】

テニス 2012 ウィンブルドン選手権 ドロー・結果 グランドスラム ロンドン/イギリス 06.25-07.08 出場選手ドロー(トーナメント表)・結果。優勝はフェデラーでグランドスラム17回目のタイトル獲得 準優勝マレー 日本人選手は錦織、添田、伊藤、藤原、K.伊達、森田あゆみらが出場。ナダル2回戦敗退。

2012 全仏オープン ドロー/結果【2012全仏】

テニス 2012 全仏オープン ドロー・結果 クレーキング・ナダルが7回目の優勝 グランドスラム パリ/フランス 05.27-06.10 出場選手ドロー(トーナメント表)・結果(準々決勝・準決勝・決勝等追記)など。女子はシャラポワが大会初優勝、キャリア・グランドスラムを達成。

2011 全米オープン ドロー/結果 ジョコビッチ全米初制覇【2011全米】

テニス 2011 全米オープン グランドスラム ニューヨーク/アメリカ合衆国 08.29-09.11 出場選手ドロー(トーナメント表)・結果(準々決勝・準決勝・決勝)などの情報です。決勝はジョコビッチvsナダル。ジョコビッチが全米オープン初優勝。錦織は1回戦途中棄権。添田豪、伊藤竜馬出場。

2011 全仏オープン ドロー/結果【2011全仏】

テニス 2011 全仏オープン グランドスラム パリ/フランス 2011.05.22 - 2011.06.05 2011年全仏オープンのドロー(トーナメント表)・結果(準々決勝・準決勝・決勝)などの情報。優勝はナダル、準優勝にフェデラー。錦織2回戦、添田豪1回戦。

2010 全米オープン ドロー/結果 ナダルがキャリア・ゴールデンスラム達成!【2010全米】

テニス 2010 全米オープン ドロー・結果など グランドスラム ニューヨーク/アメリカ合衆国 08.30-09.12 出場選手ドロー(トーナメント表)・結果(準々決勝・準決勝・決勝)などの情報。優勝ナダル、準優勝ジョコビッチ。ナダルがキャリア・ゴールデンスラム達成。錦織圭は3回戦。

2010 全仏オープン ドロー/結果【2010全仏】

テニス 2010 全仏オープン グランドスラム パリ/フランス 05.24-06.06 2010年全仏オープンのドロー(トーナメント表)・結果(準々決勝・準決勝・決勝)などの情報。ナダル5度目の優勝。準優勝はセーデリング。フェデラーが準々決勝敗退。錦織圭が全仏オープン本戦初出場で2回戦進出の快挙。

2010 全豪オープン ドロー/結果【2010全豪】

テニス 2010 全豪オープン グランドスラム メルボルン/オーストラリア 01.18 - 01.31 ドロー(トーナメント表)・結果(準々決勝・準決勝・決勝)などの情報です。第1シード:フェデラー 第2シード:ナダル 第3シード:ジョコビッチ 第4シード:デルポトロ 優勝はフェデラー。準優勝はマレー。