新星、つめ跡を残せるか!綿貫陽介20歳、ATPツアーデビュー(2018ワシントン)

ATPツアーにまた一人、日本人がデビューを決めました。 ポスト錦織の呼び声高い期待の星、綿貫陽介です。 2018ワシントン(シティ・オープン500)で、錦織圭、杉田祐一の本戦入りに加え、見事予選を突破してデビューです。対戦当時の綿貫のATP単ランキングは286位、同108位のJ.クブラにストレートの快勝でした。

記事を読む

この暑さ、異常事態!マジで気をつけて!

下記記事を一応信じるとして、この夏の歴史的暑さを記録する意味も含めて投稿。ホンマ、twitterでも何度かつぶやいているけど、今のこの環境で、特に昼から夕方にかけてのテニスはある意味危険。

記事を読む

細口池公園テニスコート(愛知県名古屋市天白区)

名古屋市天白区にある細口池公園テニスコートです。広い多目的グラウンドも備え、名前のとおり、貯水池を中心とした公園(約4ha)です。専用無料駐車場は小さめで、5台ほどしか停められませんので、クルマの場合は乗り合いがおすすめです。テニスコートから5分圏内にコンビニはあります。

記事を読む

パロマ瑞穂テニスコート(愛知県名古屋市瑞穂区)

パロマ瑞穂テニスコートのご紹介です。緑豊かな自然に恵まれた瑞穂公園の複合施設の中のひとつです。数年前までは、施設全体が瑞穂運動公園競技場と呼ばれていましたが、ネーミングライツの取得により、名古屋の大手老舗企業である(株)パロマの名称を冠することになりました。

記事を読む

ウィンブルドン ラスト8クラブへようこそ!(2018全英)

とうとう、やっと、テニスの聖地参戦10回目にしてたどり着きました。2018全英(ウィンブルドン)オープン 4回戦 錦織圭 vs E.ガルビス 46 76 76 61 緊迫感の途切れない好試合、やはりガルビスは、現ランキングの数字などまったく当てにならない強豪でした。

記事を読む

知多運動公園テニスコート(愛知県知多市)

愛知県知多市にある知多運動公園テニスコートへ行ってきました。ここは、テニスコートだけでなく、観客2千人以上収容可能な軟式専用野球場と、7千人以上収容可能な陸上競技場(日本陸上競技連盟第2種公認)も併設された、愛知県内でも屈指の規模を誇る本格的な施設です。テニスコートも、200人収容の屋根付き観客席を有します。

記事を読む

富浜緑地テニスコート(愛知県弥富市)

富浜緑地テニスコートです。愛知県でもかなり西南側に位置するコートです。整備されたきれいなオムニコートが4面ずつ、2エリアに分かれて並びます(合計8面)。大きな駐車場もコートから近く、荷物が多くても便利です。

記事を読む

あいち健康の森公園テニスコート(愛知県大府市)

愛知県大府市にあるあいち健康の森公園テニスコートです。体育館、球技場、ベビーゴルフ場、広場などもある巨大な複合施設の一角にあります。また、「あいち健康プラザ(あいち健康の森健康科学総合センター)」という総合保健施設も併設されており、展示場、フィットネスジム、プール、温浴施設、宿泊施設としての機能も備えています。

記事を読む

若宮大通公園テニスコート(愛知県名古屋市中区)

愛知県名古屋市中区の若宮大通公園テニスコートです。 名古屋の名物?の一つに、都心部を東西に横断する100メートル道路というのがあります。 長さのことではありません。幅が約100メートルあるんです。 普通に1回の青信号では片方向分しか渡りきれません(笑)。

記事を読む

港北公園テニスコート(愛知県名古屋市港区)

愛知県名古屋市港区の港北公園テニスコートです。名古屋都市高速道路(名古屋高速4号東海線)の開通に合わせて新装された比較的新しいテニスコートです。東西方向に2面のオムニコートが縦並びに配置されていますが、なんと言っても秀逸なのはその快適性です。

記事を読む

強かった!またおいで、フォニーニ(2018デ杯 WG1回戦)

デビスカップ、日本開催!白熱した面白いゲームでした。そして、F.フォニーニ、この男一人にやられたと言っても過言ではありません。鬼でしたね。 いつか今大会日本代表の誰かにリベンジしてもらいたい…。 フォニーニは、ツアーでもしばしば、その荒っぽい言動で物議を醸す個性的な選手です。

記事を読む

杉田、西岡、マクラクラン 日本勢良い感じ(2018全豪)

2018全豪、今シーズン最初のGSが幕を閉じました。 先に決勝についての記事を書きましたが、今回は日本選手を少し振り返りたいと思います。これも私が大はしゃぎしながら既出記事でとりあげましたが、杉田祐一、西岡良仁の両者が、それぞれ難敵相手に1回戦を突破しました。両者ともとても価値のある勝利だったと思います。

記事を読む

グランドスラムV20 どこまで走るフェデラー(2018全豪)

GS優勝20回達成、歴代最多更新。もう、賞賛する言葉もみつかりません。 2018全豪オープン 決勝戦 R.フェデラー vs M.チリッチ 62 67 63 36 61 準決勝まで全てストレート勝ちの36歳が第6シードの挑戦をフルセットで退けました。以下、ダイジェストで全体を振り返ります。

記事を読む

喝采!西岡、杉田 ナイスゲーム!(2018全豪)

素晴らしいとしか言いようがありません。久しぶりの興奮モードです。 西岡くん、杉田くん、1回戦突破おめでとう! 2018全豪オープン 男・単1回戦 P.コールシュライバー vs 西岡良仁 36 62 06 61 26 故障明けを感じさせない西岡の躍動、百戦錬磨の第27シード相手に堂々の勝利です。

記事を読む

日の丸プレビュー エース錦織不在でも充実(2018全豪)

ついに2018全豪オープンの開幕です。 皇帝R.フェデラーの劇的なカムバックから、早いものでもう1年が経つ訳です。2泊5日の過激行程観戦が遠い昔のよう…。 時間も迫っていますので前置きもそこそこに男・単のドロー1回戦、日本選手に注目してみます。

記事を読む

二葉テニスコート(愛知県弥富市)

愛知県弥富市の二葉テニスコートです。木曽川河口近くの静かな市街地に、多目的広場と並んで位置します。市街地といっても団地風の集落なので、田畑も多く、あまり店舗などは見かけません。クルマの往来もあまりなく、のどかな雰囲気です。鍋田公民館と接しており、駐車場も共用です。

記事を読む

スポナビブログ終了 ありがとうございました。

スポーツナビさんより、ブログサービス終了のアナウンスがありました。愛称「スポナビ」さんは、スポーツ分野では国内で最も充実しているであろうサイトのひとつですが、マスメディアとしての役割のほか、一般人向けにスポーツ専用無料ブログスペースを提供して、同サイト本体にも掲載するという、斬新かつ開放的な手法を試みておられました。

記事を読む

BIG2 フェデラーとナダルが仲良く半分こ(2017全米)

今年初めにはまったく予想できなかった…。そりゃそうでしょ。 フェダル時代がまた到来するなんて、誰が予想できます? 2017全米オープン 決勝 R.ナダル vs K.アンダーソン 63 63 64 今大会は、A.マレー、N.ジョコビッチ、S.ワウリンカの3人のスラマー、そして錦織圭が欠場することになりました。

記事を読む

鶴舞公園テニスコート(愛知県名古屋市昭和区)

愛知県名古屋市昭和区の、鶴舞(つるま)公園テニスコートです。歴史ある都市公園で、名古屋市中央図書館、名古屋市公会堂(改装工事中)、多目的グラウンド、野球場、八幡山古墳、鶴舞小学校など、多数の文化スポーツ施設も備えています。四季折々の植栽も見事で、特に桜並木は見応えがあり、花見の季節は夜更けまで大勢の人で賑わいます。

記事を読む

ウィンブルドンは皇帝フェデラーの庭(2017全英)

ここは聖地、そして芝の王者が颯爽と駆け抜けました。2017全英(ウィンブルドン) 決勝 R.フェデラー vs M.チリッチ 63 61 64 フェデラーは、同タイトルは通算8度目、グランドスラム通算は19度目の制覇と、それぞれが史上単独1位となる栄冠を積み上げたわけです。

記事を読む