楽天ジャパンオープン(2018東京)エントリーリスト発表!

2018年10月1日(月)からの2018東京500(楽天ジャパンオープン)のシングルス・エントリーリストが発表されました。

今大会のドローは本戦数32(本戦ダイレクト・イン23名、ワイルドカード4名、予選勝者4名、スペシャル・イグザンプト1名)です。

以下が本戦ダイレクト・イン23名と、すでに発表されているWC2名。

上から世界ランキング(8月20日付)順。

5 ケビン・アンダーソン(南アフリカ)

7 マリン・チリッチ(クロアチア)

10 ダビド・ゴファン(ベルギー)

13 ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)

15 ステファノス・チチパス(ギリシャ)

17 ルカ・プイユ(フランス)

21 錦織圭(日本)

23 チョン・ヒョン(韓国)

24 ダミアー・ジュムホール(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

25 ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)

26 リシャール・ガスケ(フランス)

28 デニス・シャポバロフ(カナダ)

29 アドリアン・マナリノ(フランス)

30 ニック・キリオス(オーストラリア)

34 スティーブ・ジョンソン(アメリカ)

39 ジル・シモン(フランス)

42 フランシス・ティアフォー(アメリカ)

43 アレックス・デミノー(オーストラリア)

44 ジェレミー・シャルディ(フランス)

47 ニコラス・ジャリー(チリ)

48 ロビン・ハッサ(オランダ)

49 マクシミリアン・マルテレル(ドイツ)

101 スタン・ワウリンカ(スイス)**

幅広い年代の^^ 良い顔ぶれになってきました。

Embed from Getty Images