2020 全米オープン ドロー発表/展望/結果【2020全米】


画像引用:Youtube – USOpen Tennis Championships

テニス 2020
全米オープン
ドロー・展望・結果など

2020.08.31 – 2020.09.13

グランドスラム
全米オープン
ニューヨーク/アメリカ

Grand Slam
US Open
New York, NY, U.S.A.

2020年全米オープンの出場選手ドロー(トーナメント表)発表・展望・結果、テレビ放送・配信予定などの情報です。

2020 大会概要・出場選手エントリー記事はこちら↓

2020 全米オープン 大会概要/エントリーリスト【2020全米】
引用:YouTube-US Open Tennis Championships テニス...

また、今大会の結果等は本記事後半で追記・更新します(準々決勝・準決勝・決勝など)。

[追記:2020/08/31]
男子シングルスのB.ペールの新型コロナ感染が判明、棄権となりました(表示ドローを差し替えました)。
男女ダブルスドロー発表に伴いドローPDFリンク追加。

[追記:2020/09/05]
次ページに大会結果記事を設置。本日現在までの結果などを追加。

[追記:2020/09/07]
王者ジョコビッチが4回戦で痛恨の失格。
22大会ぶりにグランドスラムは新王者が戴冠することとなります。

[追記:2020/09/08~]
男女シングルスベスト8が出揃い、大会結果の一部を更新しました。
以降、随時結果更新します。

2020年全米オープンのドロー(トーナメント表)が発表されました。

既報ですが今大会は予選がないことから、ドロー発表も前倒しになりました。
また、事前告知のとおりグランドスラム史上初の無観客開催です。
ツアーは既に動き出しているなか、新型コロナ(COVID-19)禍と関連した世界情勢の激動化、アメリカ警官銃撃事件など、本当にいろいろなことが起きます。
正に大激動の時代、新しいスタイルのグランドスラムが幕を開けようとしています。

既報のとおり、錦織圭は新型コロナ感染からいちおうの回復(陰性判定)となりましたが、未知の部分も多い病み上がりでグランドスラムへ挑むことは到底叶わず今大会はスキップ。クレーへ向けての準備に入ったということです。

2020 大会ドロー

男子シングルス

PDF男子シングルス(US Open公式)

PDFファイルを画像表示しています。画像下部よりページ送り・拡大・縮小ができます。

draw-r-ms-2020zenbei

女子シングルス

PDF女子シングルス(US Open公式)

PDFファイルを画像表示しています。画像下部よりページ送り・拡大・縮小ができます。

draw-r-ws-2020zenbei

男子ダブルス

PDF男子ダブルス(ATP公式)

女子ダブルス

PDF女子ダブルス(US Open公式)

女子ダブルスに出場の日本人選手は、青山修子/柴原瑛菜、日比野菜緒/二宮真琴の2ペア、4名。

混合ダブルス

PDF混合ダブルス

今大会は混合ダブルスは行われません。

2020 大会の展望

上位シードの陣容・動向

今大会、男子シングルスの上位シードは次のとおり。

  1. N.ジョコビッチ
  2. D.ティエム
  3. D.メドベージェフ
  4. S.チチパス
  5. A.ズベレフ
  6. M.ベレッティーニ
  7. D.ゴフィン
  8. R.バウティスタアグート

既報ですがR.ナダルとR.フェデラーという2人の主役が不在の大会です。
ナダルは全仏オープンに狙いを定めた戦略的な欠場(全米オープンも欠場することを表明)。フェデラーは故障治療のため2020シーズンを終了すると発表しています。

見どころなど

先述したように今大会は予選がありません。
なので、既に本戦1回戦のドローもすべて確定されています。

日本人選手男子シングルス1回戦では、

  • 内山靖崇 – P.カレノブスタ(20)
  • 添田豪 – M.ベレッティーニ(6)
  • 杉田祐一 – U.ウンベール
  • ダニエル太郎 – G.バレール
  • 西岡良仁 – A.マレー

うーん。内山・添田・西岡…面白そうだけどせめて1回戦はもっと楽したかった。
ヨッシーとマレーは初対戦。

日本人選手女子シングルス1回戦では、

  • 大坂なおみ(4) – 土居美咲
  • 奈良くるみ – P.ティグ
  • 日比野菜緒 – G.ムグルッサ(10)

こちらもうーん。
なおみちゃんと美咲ちゃんが1回戦。悲しいな。もったいない。
菜緒ちゃんはムグルッサ…。

1回戦、日本人選手以外にも目を向けてみます。

  • F.クライノビッチ – M.イマー
  • R.オペルカ – D.ゴフィン
  • D.シュワルツマン – C.ノーリー
  • J.ソック – P.クエバス
  • K.アンダーソン – A.ズベレフ
  • G.ディミトロフ – T.ポール
  • J.ミルマン – N.バシラシビリ
  • I.カルロビッチ – R.ガスケ

この辺りが面白そうな組み合わせではないでしょうか。

大大大本命のN.ジョコビッチに対してトップハーフで対抗となるサーシャ(A.ズベレフ)は、1回戦で迷惑ノーシード筆頭格のアンダーソンを引いてしまいました。ここを越えなければ我々の楽しみも減ってしまいます(故障明けのアンダーソンも頑張ってほしいですが…)。

今大会はサーフェス変更で球足が速くなったと言われていることから、俄然ビッグサーバーたちが盛り上がっている様子。
元祖・ビッグサーバーのカルロビッチ大先生もベテラン・ガスケ戦を前に静かに闘志を燃やしているでしょうか(コロナ自粛中は「ゆっくりするのを楽しんでいるし、いつ引退しても良いよ」などとコメントしていましたが…)。

R.フェデラー、R.ナダル、S.ワウリンカ、G.モンフィス、J.W.ツォンガ、N.キリオス、そして錦織などグランドスラム千両役者たちの名前が無いことに一抹の寂しさはあります。
また、史上最強のダブルスペアと謳われたブライアン兄弟がこの全米オープンに出場することなく引退することを表明しました。アスリートの素質を持った利き手の異なる一卵性双生児がプロテニス競技を選ぶ、これほどハマることがそもそもあるのかと改めて思います。世界のダブルスの水準を高めてくれたこの兄弟に感謝です。お疲れ様でした。
そしてしんみりついでに触れますが、J.M.デルポトロが3度目の膝の手術を受けたことを発表しています。スイスのフェデラーの担当医の施術による様子。ただ、回復・復帰を祈るのみです。

ともあれ、世界中のテニス関係者・ファンによる、新しい挑戦の第一歩となる大会を楽しみたいと思います。

テレビ放送・配信予定など

現時点で国内向けでは、以下で放送・配信の予定があります。

WOWOW

WOWOW メンバーズ・オンデマンド

NHK スポーツ・オンライン

全米オープン公式

ATP公式

WTA公式

US Open | Join us 2020 – WTA Official
Get the latest updates on news, matches & video for the US Open an official Women's Tennis Association event taking place 2020.

SNS公式

TwitterTwitter

facebookFacebook

instagramInstagram

「大会結果」は次ページ